ランド・ノリスの2019年11月のF1情報を一覧表示します。

ランド・ノリス 「将来、eSports出身のF1ドライバーが誕生する」

2019年11月26日
ランド・ノリス 「将来eSports出身のF1ドライバーが誕生する」
マクラーレンのランド・ノリスは、eSportsは将来的にF1ドライバーを輩出する可能性があるが、eSportsからF1に直行できるとは考えていないと語る。

2017年に設立されたF1 eSportsでは、2018年にブレンドン・リーはタイトルを獲得し、メルセデスがコンストラクターズタイトルを獲得。最初の2つのエディションが成功した後、2019年の賞金は500,000ドルに増額された。

カルロス・サインツ 「ノリスとの良好な関係はマクラーレンの強み」

2019年11月25日
カルロス・サインツ 「ノリスとの良好な関係はマクラーレンの強み」
カルロス・サインツは、チームメイトのランド・ノリスとの良好な関係はマクラーレンの強みのひとつだと考えている。

2019年、ドライバーラインナップを一新したマクラーレンは復活を遂げ、コンストラクターズ選手権4位を獲得。カルロス・サインツとランド・ノリスのペアは、他のチームとは異なり軋轢が報じられることはなく、彼ら二人が登場するビデオはソーシャルメディアで人気となっている。

マクラーレン 「サインツとノリスのパフォーマンス差は0.1秒以内」

2019年11月8日
マクラーレン 「サインツとノリスのパフォーマンス差は0.1秒以内」
マクラーレンのF1チーム代表を務めるアンドレアス・ザイドルは、ドライバーズ選手権では差がついているものの、カルロス・サインツとランド・ノリスのパフォーマンス差は非常に拮抗していると語る。

残り2レースで、カルロス・サインツはランド・ノリスのほぼ倍のポイントを獲得しているが、アンドレアス・ザイドルは2020年もマクラーレンで走る2人ドライバーのパフォーマンスは非常に近いものだと語る。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム