F1 ロバート・クビサ ウィリアムズF1
ウィリアムズのロバート・クビサが、2019年のF1世界選手権 第9戦 F1オーストリアGPへの意気込みを語った。

「オーストリアでのレースを楽しみにしている。シンプルに見える短いトラックだけど、そうではない。サーキットにはヘビーブレーキングとショートコーナーが備わったロングストレートがある。ラップの後半は2つの高速左コーナーが特徴的で、最終コーナーはスピードを維持しなければならないエントリーがブラインドになっていてとてもチャレンジングだ」とロバート・クビサはコメント。

「バック・トゥ・バックはチームにとって激しい時期だけど、僕たちは3連戦の真ん中としてオーストリアが開催された去年のように準備は万全だ。全体的に緑に囲まれていて運転するには素晴らしいトラックだ。特別なフィーリングが得られるし、あの場所に戻るのを楽しみにしている」

関連:2019年 F1オーストリアGP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ロバート・クビサ | ウィリアムズ | F1オーストリアGP