F1 アシックス ホンダF1
アシックスジャパンは、F1のパワーユニットサプライヤーであるホンダと、F1カテゴリーにおいて2019年シーズンから2年間のパートナー契約を締結したことを発表。本契約により、アシックスはテクニカルスタッフがサーキットおよび世界を転戦する移動の際に着用するウエアやシューズを提供する。

F1というシビアな舞台で戦うホンダF1のスタッフ、エンジニアが行う作業には、確実で無駄のない動きが求められる。

アシックスの製品は、フィット性や軽量性、動きに柔軟に追従する可動性などの機能があり、特にワーキングシューズにおいては、作業者の快適性、安全性を考慮し、クッション性や耐油性、耐滑性にも優れているのが特徴。今回の契約は、このような機能に対しモータースポーツ界のトップカテゴリーに参戦するHonda F1チームから高く評価され実現した。

提供アイテムは、3月17日に開催される2019 F1世界選手権 開幕戦オーストラリアグランプリからシーズンを通して着用される。

本契約により、アシックスはスタッフ、エンジニアの方々をサポートするとともに、モータースポーツにおけるアシックスブランドのさらなる認知向上をはかる。

提供するアイテムについて
≪アパレル≫
サーキットでの活動、およびサーキット転戦のトラベルウエアとして、ホンダとアシックスの両ブランドロゴを配したポロシャツ、パンツ、ジャケットなどを提供する。

≪シューズ≫
 靴ひもの締まり具合を片手で素早く簡単に調節でき、脱ぎ履きもしやすい「Boaフィットシステム」を採用したモデルを提供する。

ホンダF1 × アシックス

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ホンダF1 | F1スポンサー