ルノーF1のドライバー、1000回目のF1グランプリで特別ヘルメットを着用

2019年4月11日
F1 ルノーF1
ルノーF1チームのダニエル・リカルドとニコ・ヒュルケンベルグは、今週末のF1中国GPでレトロ風の特別デザインのヘルメットを着用する。

レギュレーションでは、通常、各シーズンで1回だけヘルメットのデザイン変更が許可されているが、今週末のF1中国GPに関してはF1グランプリ1000回目という記念すべき大会ということもあり、それとは別にユニークなデザインのヘルメットを着用することが特別に許可されている。

ジョージ・ラッセル、モントーヤに敬意を表したヘルメットを用意

2019年4月11日
F1 ジョージ・ラッセル
ウィリアムズのジョージ・ラッセルは、F1の1000回目のグランプリに向けてファン・パブロ・モンタトーヤに敬意を表した特別なヘルメットを用意した。

今年のF1中国GPは、1950年5月13日に行われたイギリスGPから数えて1000回目の記念すべきレースとなる。すでに何人かのドライバーが特別デザインのヘルメットを着用することを明かしているが、ジョージ・ラッセルは個人的なメッセージをヘルメットに込めた。

マックス・フェルスタッペン、ヘルメットをアライからシューベルトに変更

2019年4月7日
F1 マックス・フェルスタッペン レッドブル・レーシング
レッドブル・レーシングは、2019年F1マシン『RB15』をアライのヘルメットに基づいて設計しているが、マックス・フェルスタッペンがヘルメットサプライヤーをアライからシューベルトに変更することを承認した。

2019年のF1世界選手権から、F1は新しいヘルメット規格「FIA 8860-2018」が義務。承認にはドライバーの頭部保護をさらに改善するために広範囲な衝突安全テストが実施された。

ロマン・グロージャン、F1の1000レース目に特別ヘルメットを用意

2019年4月6日
F1 ロマン・グロージャン ハースF1チーム
ハースF1チームのロマン・グロージャン、F1中国GPに向けてF1の1000回目のグランプリを記念した特別ヘルメットを用意した。

今年のF1中国GPで、1950年にF1世界選手権がスタートしてから1000回目のレースという節目を迎える。

ロマン・グロージャンは、F1の記念すべき1000回目のグランプリのために特別デザインのヘルメットを用意した。

2019年 F1ドライバー ヘルメット

2019年3月16日
F1 2019年のF1世界選手権
2019年のF1世界選手権に参戦するF1ドライバーのヘルメット一覧。

2019年は昨年と同じドライバーラインナップを継続するのはメルセデスとハースだとなり、6名がチームを移籍、4名がF1フル参戦デビュー、2名がF1復帰を果たす。それに伴い、ヘルメットのデザインを変更するドライバーが多く見られている。

ダニエル・リカルド、“ファンキーで芸術的”なヘルメットをお披露目

2019年3月15日
F1 ダニエル・リカルド ルノーF1 2019年のF1世界選手権
ルノーF1チームのダニエル・リカルドは、“ファンキーで芸術的”なデザインにすると約束していた2019年バージョンのヘルメットを公開した。

ルノーに完全移籍したダニエル・リカルドは、以前の雇用主であるレッドブルが規定したスペックに従うことがなくなったことで、カラフルで創造的なヘルメットデザインを採用した。

ダニエル・リカルド、2019年のF1ヘルメットを公開

2019年3月12日
F1 ダニエル・リカルド ルノーF1チーム
ルノーF1チームのダニエル・リカルドが、2019年のF1世界選手権で着用するヘルメットを公開した。

ダニエル・リカルドは、昨シーズン限りで7勝を挙げたレッドブル・レーシングを離れ、今季からルノーF1チームで新たな挑戦をスタートさせた。これまではレッドブルのカラースキームを取り入れたヘルメットを着用してきたダニエル・リカルドだが、当然ながら、今年からレッドブルのロゴはリカルドのレースギアからは姿を消す。

ミック・シューマッハ 2019年 ヘルメット

2019年2月25日
F1 ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハが、2019年シーズンで着用するヘルメットを披露した。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハは、昨年、ヨーロッパF3選手権でチャンピオンを獲得。今年はプレマからF2に参戦する。

また、今年はフェラーリの育成プログラムである『フェラーリ・ドライバー・アカデミー』に加入。父親が黄金時代を築いたフェラーリでF1ドライバーを目指す。

F1 | アライヘルメット、2019年新規格のヘルメットが承認

2019年2月21日
F1 アライヘルメット
アライの最新のヘルメットが、FIAテストに合格。2019年のF1世界選手権の開幕戦で使用できることになった。

FIA(国際自動車連盟)の研究の経て、F1は今年からドライバーの頭部保護を向上させるための広範囲にわたる軍用弾道試験を含めてヘルメットに新しいヘルメット規格「FIA 8860-2018」を義務づけた。
«Prev || ... 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム