マックス・フェルスタッペン、“マイアミ・バイス”風味の特別ヘルメット / レッドブル・レーシング F1 マイアミGP
レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンは、今週末に待望の初開催を迎えるF1マイアミGPのためにスペシャルヘルメットを用意した。

F1がフロリダに戻るのは、22歳のブルース・マクラーレンがセブリングで初勝利を挙げた1959年以来。今週末、マイアミ・インターナショナル・オートドロームでF1マイアミGPが初開催される。

前戦エミリア・ロマーニャGPで圧勝したマックス・エルスタッペンは、チャンピオンシップリーダのシャルル・ルクレールとの差を27ポイント差まで縮めており、その勢いをマイアミでも継続することを決意している。

マックス・フェルスタッペンは、マイアミGPに向けてスペシャルヘルメットを準備。これまでのデザインの中でも起き入りのひとつだと語った。

「僕たちがそこに行くのは初めてなので、本当に興奮している。マイアミ・バイスのフレーバーを少し加えてみない?」とマックス・フェルスタッペンはスペシャルヘルメットを披露した動画で語った。

「実際、色もデザインも本当に気に入っているし、お気に入りのひとつだ。目立つと思う。このヘルメットを使用することを楽しみにしているし、僕たちに成功をもたらしてくれることを期待している。。みんなも気に入ってくれるといいな」


マックス・フェルスタッペン レッドブル・レーシング F1 マイアミGP

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / マックス・フェルスタッペン / レッドブル / ヘルメット / F1マイアミGP