スコット・スピード
元F1ドライバーのスコット・スピードが、マイアミで開催されるフォーミュラEの第5戦にアンドレティから参戦することになった。

トロ・ロッソから参戦した2007年のF1ヨーロッパGPを最後にF1離れたスコット・スピードは、それ以降、2011年にインディ500の予選に参加した以外はNASCARとラリークロスに参戦してきた。

スコット・スピードは、3月14日(土)に開催されるフォーミュラE 第5戦マイアミで、ジャン・エリック・ベルニュとともにアンドレッティから参戦し、シングルシ.ーターへ復帰することになった。

スコット・スピードは、ラリークロスでアンドレッティのフォルクスワーゲンで参戦している。

「オープンホイールでレースをしてから非常に長い時間が経っているので、学校の初日にむけて準備しているような気分だ」とスコット・スピードはコメント。

「アンドレッティとこのような機会が得られるのは素晴らしいことだ。チーム内で多くのことなるタイプのクルマでレースができるとのは本当にクールなことだね」

「マイアミに着くのが待ちきれないし、チャレンジに対して気合が入っているよ」

スコット・スピードは、昨年ドニントンパークで行われたプレシーズンテストにアンドレッティから参加している。フォーミュラEのアンドレッティのドライバーとしては、ジャン・エリック・ベルニュに加え、フランク・モンタニー、シャルル・ピック、マシュー・ブラバム、マルコ・アンドレッティに次ぐ6人目のドライバーとなる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フォーミュラE