キミ・ライコネン
フェラーリは、キミ・ライコネンとのドライバー契約を延長し、2017年もセバスチャン・ベッテルとのコンビを継続すると発表した。

キミ・ライコネンの将来については今年も様々な憶測がなされてきたが、ライコネン自身は今でも2度目のタイトル獲得を目指すモチベーションがあり、F1キャリアを終えるチームはフェラーリだと強調してきた。

フェラーリ代表のマウリツィオ・アリバベーネは「スクーデリア・フェラーリはキミ・ライコネンとテクニカルおよびレーシング契約を更新したことを発表する」とコメント。

「2017年シーズンのドライバーラインアップはライコネン、そしてセバスチャン・ベッテルが継続する」


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: フェラーリ | キミ・ライコネン