ホンダF1育成の岩佐歩夢、デビュー戦の予選を19番手で終える / FIA-F3 第1戦
2021年、ホンダのドライバー育成活動であるHondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクト(HFDP)の一環として、岩佐歩夢(いわさ あゆむ)がHitech GPからFIA-F3選手権に参戦する。岩佐歩夢は2020年フランスF4でシリーズチャンピオンを獲得し、今年からRed Bullジュニアのメンバーとなり、ステップアップを果たした。

2021年FIA-F3選手権は全7大会21レースが予定され、全10チーム30名のドライバーが上位カテゴリーへのステップアップを目指してしのぎを削るシリーズ。今年はレースフォーマットが大きく変更された。

1大会3レースを行い、そのスターティンググリッドは、レース1が予選12番手までをリバースグリッドに、レース2はレース1の上位12名までをリバースグリッド、レース3は予選順位通りのグリッドとなる。3レースとも10位までポイントが与えられ、レース1とレース2の優勝は15ポイント、レース3の優勝は25ポイントとなっている。

5月7日、第1戦となるスペイン・バルセロナのカタルニア・サーキットで、フリー走行と予選が行われた。岩佐歩夢は45分間のセッションで14周を走行し、ベストタイムは1分34秒409で14番手。午後1時45分から行われた予選では、1セット目のタイヤでのアタックで1分34秒161をマークし、全車1セット目のアタックを終えた時点では11番手につけた。セッション終盤、2セット目でアタックした岩佐歩夢は1分34秒053、1分33秒865とアタックごとにタイムを更新したが、ポジションを挽回することはできず、19番手に終わった。予選はトップから21番手が1秒差以内という大接戦となり、開幕戦からこのカテゴリーの厳しさを示す結果となっている。

岩佐歩夢
「テストのときとはフィーリングが違い、アンダーステアが強い感じでした。気温や路面温度などコンディションの違いと、路面がとてもスリッピーだったことが原因だと思います。フリープラクティスでそのようなフィーリングだったので、予選に向けて大きくセッティングを変更したのですが、それも噛み合わず、やはりアンダーステアで、各コーナーでタイムを失っている感触はありました。マシンだけでなく、ドライビング面でもミスがあり、両方とも改善していかなければいけないという状況です。レースに向けては、多くのチームが予選でタイヤを3セット使っていましたが、我々のチームは2セットしか使っていなくて、戦略面ではアドバンテージになると思います。まず、レース1ではレース2で上位スタートができるよう、12位以上を狙ってプッシュしていきたいと思います」

Pos.DriverNum.チームConstr.Time/Gap
1HAUGER Dennis1PREMA RacingPREMA Racing1'32.904
2DOOHAN Jack4TridentTrident+0.006
3MARTINS Victor17MP MotorsportMP Motorsport+0.061
4NANNINI Matteo14HWA RACELABHWA RACELAB+0.209
5VESTI Frederik7ART GRAND PRIXART GRAND PRIX+0.269
6CALDWELL Olli3PREMA RacingPREMA Racing+0.280
7NOVALAK Clement5TridentTrident+0.321
8SARGEANT Logan29Charouz Racing SystemCharouz Racing System+0.359
9SCHUMACHER David6TridentTrident+0.370
10COLLET Caio18MP MotorsportMP Motorsport+0.401
11SMOLYAR Alexander8ART GRAND PRIXART GRAND PRIX+0.451
12EDGAR Jonny25Carlin Buzz RacingCarlin Buzz Racing+0.466
13CORREA Juan Manuel9ART GRAND PRIXART GRAND PRIX+0.555
14STANEK Roman12Hitech GPHitech GP+0.618
15LECLERC Arthur2PREMA RacingPREMA Racing+0.631
16RASMUSSEN Oliver15HWA RACELABHWA RACELAB+0.733
17VILLAGOMEZ Rafael16HWA RACELABHWA RACELAB+0.771
18FITTIPALDI Enzo30Charouz Racing SystemCharouz Racing System+0.902
19IWASA Ayumu11Hitech GPHitech GP+0.961
20CRAWFORD Jak10Hitech GPHitech GP+0.972
21WILLIAMS Calan26Jenzer MotorsportJenzer Motorsport+0.977
22VAN DER HELM Tijmen19MP MotorsportMP Motorsport+1.004
23FREDERICK Kaylen24Carlin Buzz RacingCarlin Buzz Racing+1.057
24COLOMBO Lorenzo21Campos RacingCampos Racing+1.120
25CORDEEL Amaury22Campos RacingCampos Racing+1.287
26COHEN Ido23Carlin Buzz RacingCarlin Buzz Racing+1.429
27TOTH Laszlo20Campos RacingCampos Racing+1.566
28DE GERUS Reshad31Charouz Racing SystemCharouz Racing System+1.871
29CHOVET Pierre-Louis27Jenzer MotorsportJenzer Motorsport+1.874
30UGRAN Filip28Jenzer MotorsportJenzer Motorsport+2.228


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F3