F2 ハンガリーグランプリ 松下信治
F2 第7戦 ハンガリーのレース1が29日(土)にブダペストのハンガロリンクで行われ、オリバー・ローランド(DAMS)が優勝。ホンダの育成ドライバーの松下信治は5位でレースを終えた。

予選トップのシャルル・ルクレールが車両規定違反で失格処分となったことで、ポールポジションからすたーとしたオリバー・ローランドは、スタートで順位を落としも、ピットストップで順位を挽回。2度のセーフティカーでも首位を守り、今季2勝目を挙げた。

2位にはニコラス・ラティフィ(DAMS)、3位にはニック・デ・ブリース(RAPEX)が続いた。最後尾スタートとなったシャルル・ルクレールは、16ポジションをアップして4位でレースを終えた。

8番グリッドからスタートした松下信治(ART GRAND PRIX)は5位入賞を果たした。

F2 第7戦ハンガリーのレース2は、30日(日)の17時35分(現地時間10時35分)から行われる。

2017年 F2 第7戦 ハンガリー レース1 結果

順位No.ドライバーチーム
19オリバー・ローランドDAMS
210ニコラス・ラティフィDAMS
318ニック・デ・ブリースRAPEX
41シャルル・ルクレールPREMA RACING
57松下信治ART GRAND PRIX
65ルカ・ギオットRUSSIAN TIME
720ノーマン・ナトーPERTAMINA ARDEN
88アレクサンダー・アルボンART GRAND PRIX
921ショーン・ゲラエルPERTAMINA ARDEN
1017サンティノ・フェルッチTRIDENT
113ルイス・デレトラズRACING ENGINEERING
1211ラルフ・ボスチャングCAMPOS RASING
1316ナビル・ジェフリTRIDENT
1414セルジオ・セッテ・カマラMP MOTORSPORT
154グスタフ・マルヤRACING ENGINEERING
1615ジョーダン・キングMP MOTORSPORT
176アルテム・マルケロフRUSSIAN TIME
1812ロベルト・ビソイウCAMPOS RASING
1919セルジオ・カナマサスRAPEX
202アントニオ・フォコPREMA RACING


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F2