レッドブルF1育成の岩佐歩夢、第9戦フィーチャーレースでF2初優勝!
レッドブルF1育成の岩佐歩夢が、FIA F2選手権第9戦のフィーチャーレースで初優勝を果たした。

2番グリッドからスタートした岩佐歩夢は、オープニングラップでトップに立つと、2周目に入ったセーフティカーのリスタートでのリードを維持する。14周目にピットインしてハードタイヤを交換して4番手でレースに復帰する。

19周目に先行していたマシンがピットインを済ませると岩佐歩夢は再びリーダーに浮上。その後は後続とのギャップを広げ、トップデチェッカー。待望の初勝利を挙げた。2位にはテオ・プルジェール、3位にはフレデリック・ベスティが続いた。

岩佐歩夢 ホンダF1

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F2