フォーミュラ2 福住仁嶺 牧野任祐
FIAフォーミュラ2選手権の2017年ポストシーズンテストが30日(木)から3日間にわたってアブダビのヤス・マリーナ・サーキットで開催される。

今回のテストは現行マシンで行われ、すでに加入が発表されているドライバーは新チームで、それ以外のドライバーは潜在的なレースシートのための評価として走行を行う。

今年からFIA傘下のカテゴリーとなりGP2から改名されたF2は、F1に最も近いカテゴリーにステータスが上がり、上位3名にスーパーライセンスが取得可能な40ポイントが与えられる。

今回のテストには2名の日本人ドライバーが参加。GP3を3位で終えた福住仁嶺はアーデンから参加。アーデンは、レッドブルのチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーが設立し、共同オーナーを務めるチーム。ホンダは、2018年からレッドブルの姉妹チームであるトロ・ロッソにF1パワーユニットを供給することが決定している。

もう一人のホンダの育成ドライバーである牧野任祐はロシアン・タイムから参加するが、同チームは今シーズン限りでフォーミュラ2から撤退することになっており、牧野任祐にとって今回のテストは他チームへのアピールの機会となる。

ARTグランプリは、松下信治とアレクサンダー・アルボンに代えて、GP3チャンピオンのジョージ・ラッセルと2位のジャック・エイトケンを起用すると考えられており、今週末のアブダビテストでも二人が参加する。

3年間同シリーズで戦った松下信治については今回のテストにはエントリーされておらず、2018年は日本でスーパーフォーミュラに参戦すると考えられている。

2017年 F2 アブダビテスト 参加ドライバー

No.ドライバーチーム
1ショーン・ゲラエルPREMA RACING
2ニック・デ・ブリースPREMA RACING
3ノーマン・ナトーRACING ENGINEERING
4マキシミリアン・ギュンターRACING ENGINEERING
5牧野任祐RUSSIAN TIME
6アルテム・マルケロフRUSSIAN TIME
7ジャック・エイトケンART GRAND PRIX
8ジョージ・ラッセルART GRAND PRIX
9アレクサンダー・アルボンDAMS
10ニコラス・ラティフィDAMS
11ランド・ノリスCAMPOS RACING
12マイケル・ドルベッカーCAMPOS RACING
14ルカ・ギオットMP MOTORSPORT
15ルイス・デレトラズMP MOTORSPORT
16アルジュン・マイニTRIDENT
17サンティノ・フェルッチTRIDENT
18周冠宇RAPEX
19レナ・バインダーRAPEX
20福住仁嶺ARDEN INTERNATIONAL
21ラルフ・ボスチャングARDEN INTERNATIONAL


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F2