エステバン・グティエレス フォーミュラE
エステバン・グティエレスが、今週末デビューを飾るフォーミュラEについて語った。

ザウバー、ハースで昨年までF1を戦っていたエステバン・グティエレスは、今年のシートは獲得できなかった。だが、今週1日(土)にホームレースとなるメキシコシティ大会でテチーターからフォーミュラEデビューを果たす。

フォーミュラEのコンセプトについてどう思いますか?
未来だね。モビリティの未来だ。世界はそういう方向にシフトしていくと思うし、新しいコンセプトの一員になれたことに興奮している。レースを始めることに本当にエキサイトしている。フォーミュラEはスタートした時からこれまで素晴らしい仕事をしてきているし、僕もずっと詳しくフォローしてきた。フォーミュラEのチームは素晴らしい仕事をしているし、今、そのチームの一員になれたことはとても嬉しい。

あなたにとっての最大の課題は?
フォーミュラEのレースを観るのは本当に大興奮だ。最近は以前に増して細かく見ている。最大の課題はバッテリー管理とクルマに適応することだ。完全な電気駆動のレースは全く異なるコンセプトなので、出来るだけ素早くクルマに適応することに集中する必要がある。

事前にどのような準備をするのですか?クルマをテストすることはできますか?
そうですね、その予定だ。シミュレーター作業を多くやっていく。そして、レース毎に知識などを学んでどんどん良くなると思う。簡単とかシンプルというものはないので、まずはレースごとに進歩させ、素早くスピードアップしていくために、プロとしてやっていかなくてはならない。

今シーズンはずっと出走するのですか?
その予定だ。選手権に参戦する素晴らしい機会であり、シーズン4の準備することもできる。

フォーミュラEでレースするかどうか分からない時はどうでしたか?
アレハンドロ(アガグ:フォーミュラE CEO)とアルベルト(ロンゴ)と長い間連絡を取っていた。何度かフォーミュラEに参戦することについても話をしていた。そして、良いタイミングが来た。僕がフォーミュラEに参加することに興味を持ってくれたことに本当に感謝している。この機会を最大限に生かしたい。一緒に仕事をするのは素晴らしいことになると思う。

初戦はあなたのホームレースですが、地元のファンのファンブースト票を得るため何かしますか?
ファンブーストはファンとドライバーが相互関与できるフォーミュラEのエキサイティングな事の1つだ。コンセプトは本当に素晴らしいし、アイデアも凄いね。

少し慣れているコースのメキシコからのスタートですが、アドバンテージはありますか?
サーキットやメキシコの環境を少し知っているは僕の初レースとしてとても良いことだ。メキシコでまたレースするのはエキサイティングな事だし、それは大きな事だ。他のレースはストリートサーキットになりますので、メキシコで経験するものとはすごく違うものになるだろう。メキシコのコースはいいコンビネーションだしし、絶対に楽しむつもりだ。

次のレースはモナコでの慣れているレースですが?
その通りだ。他のコースは全然知らないので、最初の2レースのコースを少し知っているのはいいことだ。

【フォーミュラE】 メキシコシティePrix テレビ放送スケジュール
【フォーミュラE】 メキシコシティePrix テレビ放送スケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: エステバン・グティエレス | フォーミュラE