バルテリ・ボッタス、妻エミリアと離婚
バルテリ・ボッタスは、妻エミリアと離婚したことを発表した。

バルテリ・ボッタスは、ウィリアムズのテストドライバーだった2010年に元オリンピックの水泳選手であるエミリアと交際を開始。2016年に結婚していた。

バルテリ・ボッタスはツイッターを利用して、メディアとファンに離婚を報告。「キャリアと生活の状況」が原因だとした。

「残念なことに、エミリアと僕との結婚生活が終わった事を報告しなければならない。生活状況がもたらす困難によって、僕たちはすれ違うようになってしまった」とバルテリ・ボッタスはコメント。

「僕らは最終的に、離婚することがお互いの将来にとって最も良い選択だと判断した。今後は友人同士だ」

「僕のために彼女が払う事になってしまった全ての犠牲に対し、僕はこれからも永遠に感謝し続けるだろう。また、長年に渡る彼女からの支援と、彼女と共に様々な経験ができた事にも心から感謝している」

「この件に関して、プライバシーを尊重してもらえたら嬉しい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / バルテリ・ボッタス / メルセデス