アレキサンダー・ロッシ
BMWザウバーは、アレキサンダー・ロッシとエステバン・グーティエレズに12月のヘレスでF1デビューのチャンスを与える。

アレキサンダー・ロッシとエステバン・グーティエレズは、昨年フォーミュラBMWワールド・ファイナルとヨーロッパ選手権に勝利し、テストを約束されていたが、BMWが2009年でF1から撤退することでチャンスはなくなったとみられていた。

しかし、BMWモータースポーツのマリオ・タイセンは、両ドライバーへの約束は果たさなければならないと語る。

「たとえBMWがF1から撤退したとしても、ジュニア・ドライバーと約束したテストを奪うことは、我々の選択肢ではなかった」とマリオ・タイセンは語る。

「BMWザウバーは、モータースポーツから離れたわけでないし、才能開発に対して構造を与えることでの貢献は続けていきたい」

今年、アレキサンダー・ロッシはフォーミュラ・マスターで3勝をあげ4位、エステバン・グーティエレズはF3ユーロシリーズを9位で終えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: BMW | アレキサンダー・ロッシ