F1 バーレーンGP
F1バーレーンGPの主催者は、2011年F1開幕戦バーレーンGPを中止することを発表した。

政治的な混乱が続くなか、バーレーンの皇太子はF1最高権威バーニー・エクレストンにF1バーレーンGPを断念するとの決定を電話で伝えた。

「国家の問題に集中することが、この国にとって重要なことだと判断した」とシェイク・サルマン・ビン・ハマド・アール・ハリーファ皇太子は述べた。

「バーレーンのプライオリティは、悲劇を克服し、分裂を治め、バーレーンが国家として再びひとつになれるということを世界に思い起こさせるためにこの国の構造を再発見することだ」

バーレーンGPの中止により、2011年のF1は当初の予定より2週間遅い3月27日のF1オーストラリアGPで開幕となる。

また主催者側は、開幕戦に先がけて3月3日から予定されていたプレシーズンテストも中止することを発表した。

F1バーレーンGPが、シーズン後半に延期になるかどうかは明らかになっていない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1バーレーンGP