2020年 F1シュタイアーマルクGP テレビ放送時間&タイムスケジュール
2020年のF1世界選手権 第2戦 F1シュタイアーマルクGPが、7月10日(金)からシュピールベルクのレッドブル・リンクで行われる。

新型コロナウイルスの影響によってカレンダーが大幅に開催された2020年のF1世界選手権は、F1史上初となる同サーキットの2連戦で開幕。F1オーストリアGPの1週間後に開催される2回目のレースは『F1シュタイアーマルクGP』と名付けられた。

舞台となるレッドブル・リンクは、その名の通り、レッドブルが所有するサーキット。かつてグランプリを開催していたA1リンクをレッドブルが改修した。

美しい山間部にある2本のメインストレートと大半が鋭いコーナーで構成されるレッドブル・リンクは、異彩を放つ特性を持ったサーキット。丘陵地帯のため、高低差が大きく、ストレートにはいずれもうねりが施されている。また、急な上り坂や、ストレートも多いため、パワー依存が最も大きいサーキットでもある。

先週末の第1戦 F1オーストリアGPは、9台がリタイアするサバイバルレースをメルセデスF1のバルテリ・ボッタスが制した。1週間という間隔で各チームがどれだけ対策を施してくるか、また、初戦でのデータを元にどれくらいパフォーマンスアップを図られるかがわかる同じサーキットならではの楽しみ方もできる。

日本とオーストリアの時差は6時間。F1シュタイアーマルクGP フリー走行1回目は、7月10日(金)の18時(現地時間11時)から行われる。

テレビ放送に関しては、今年もフジテレビはBSフジによる無料放送は行わず、F1シュタイアーマルクGPの放送もCS放送による有料放送のみ。フジテレビNEXTでフリー走行から公式予選、決勝まで全セッションをノーカット完全生中継で放送する。

2020年 第2戦 F1シュタイアーマルクGP スケジュール

7月10日(金)フリー走行1回目18:00~19:30(現地時間 11:00~12:30)
 フリー走行2回目22:00~23:30(現地時間 15:00~16:30)
7月11日(土)フリー走行3回目19:00~20:00(現地時間 12:00~13:00)
 予選22:00~23:00(現地時間 15:00~16:00)
7月12日(日)決勝22:10~(現地時間 15:10~)

CS放送/フジテレビNEXT F1シュタイアーマルクGP 放送時間

【フリー走行1】7月10日(金)17:50~19:40
【フリー走行2】7月10日(金)21:50~23:40
【フリー走行3】7月11日(土)18:50~20:10
【予選】7月11日(土)21:50~24:00
【決勝】7月12日(日)21:40~25:00


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F1オーストリアGP / テレビ放送