2016年08月のF1情報を一覧表示します。

ウィリアムズ:バルテリ・ボッタスが9位入賞 / F1ドイツGP

2016年8月1日
ウィリアムズ F1 2016 ドイツ 結果
ウィリアムズは、F1ドイツGPの決勝レースで、バルテリ・ボッタスが9位、フェリペ・マッサはリタイアだった。

バルテリ・ボッタス (9位)
「フォース・インディアにアンダーカットされて前に出られるまでレースは順調だった。彼らは3ストップだったし、僕たちは2ストップにトライしていた。最後までそのセットで走り切ることはできなかったし、僕たちは明らかにタイヤの計算を間違っていた。そのスティントはあまりに長すぎたし、実際、今日は数ポイントを犠牲にしてしまった」

ハース:3戦連続でノーポイント / F1ドイツGP

2016年8月1日
ハース F1 2016 ドイツ 結果
ハースは、F1ドイツGPの決勝レースで、エステバン・グティエレスが11位、ロマン・グロージャンが13位だった。

エステバン・グティエレス (11位)
「簡単なスタートではなかった。ホイールスピンがあまりに多くて、相当な数のクルマに追い越されてしまった。僕たちは唯一ソフトタイヤだった。アグレッシブな戦略だったので、第1スティントは苦しいだろうと予想していた。出来る限り長く持たせて、第2スティントで反撃を開始した」

トロ・ロッソ:ポイント獲得ならず / F1ドイツGP

2016年8月1日
トロ・ロッソ F1 2016 ドイツ 結果
トロ・ロッソは、F1ドイツGPの決勝レースで、カルロス・サインツが14位、ダニール・クビアトが15位だった。

カルロス・サインツ (14位)
「最高のレースではなかった...3グリッド降格ペナルティによって15番手からスタートしたので決して楽ではなかったけど、良いスタートが切れたし、レース前半はそれほど悪くはなかった。かなりのクルマをオーバーテイクできたし、うまくリカバリーして、ポイント圏内にとても近い11番手でレースをしていた」

ルノー:チャンスを生かせず下位フィニッシュ / F1ドイツGP

2016年8月1日
ルノー F1 2016 ドイツ 結果
ルノーは、F1ドイツGPの決勝レースで、ケビン・マグヌッセンが16位、ジョリオン・パーマーは19位だった。

ケビン・マグヌッセン (16位)
「僕たちはレース前に2ストップ戦略に決めていた。全てのデータがそれが正しい行為だると示していたからね。でも、今日はライバルの3ストップ戦略の方がうまく機能していた。もちろん、すぐには明らかにはならなったし、僕たちはあまりに2ストップに専念しすぎていた。教訓として学んだ」

マノー:パスカル・ウェーレインが17位 / F1ドイツGP

2016年8月1日
マノー F1 2016 ドイツ 結果
マノーは、F1ドイツGPの決勝レースで、パスカル・ウェーレインが17位、リオ・ハリアントが20位だった。

パスカル・ウェーレイン (17位)
「とてもストレートなレースだったし、順位をさらに改善する機会はなかったけど、それでもザウバーの前でフィニッシュするという目標を達成できたし、ルノーも捕えることができた。なので良いレースだったよ」

ザウバー:ダブル完走ならず / F1ドイツGP

2016年8月1日
ザウバー F1 2016 ドイツ 結果
ザウバーは、F1ドイツGPの決勝レースで、マーカス・エリクソンが18位、フェリペ・ナッセはリタイアだった。

マーカス・エリクソン (18位)
「僕たちが最後列からスタートしたことを考えれば、まずまずのレースだった。良いスタートが切れたし、ターン1までに何台かオーバーテイクすることができた。でも、その後、前の一台が大きくブレーキをかけた。僕のブレーキをかけなければならなくて、最終コーナーの後に最下位まで落ちてしまった。良いスタートを切っていたので期待外れだった」
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 42 | 43 | 44 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム