2016年08月のF1情報を一覧表示します。

マクラーレン・ホンダ:ジェンソン・バトンが8位入賞 / F1ドイツGP

2016年8月1日
マクラーレン・ホンダ F1 2016 ドイツ 結果
マクラーレン・ホンダは、F1ドイツGPの決勝レースで、ジェンソン・バトンが8位入賞。フェルナンド・アロンソは12位だった。

ジェンソン・バトン (8位)
「好スタートを切り、そこでかなりのポジションを上げた。その後は、思っていたよりも速いスピードで摩耗するタイヤをいかにセーブしながら走るかということが課題だった。特に最後の10周は燃料もかなりセーブする必要があった」

ホンダ F1 「マシンの進化の方向性は間違っていない」 / F1ドイツGP

2016年8月1日
ホンダ F1 2016 ドイツGP 結果
ホンダのF1プロジェクト総責任者を務める長谷川祐介が、マクラーレン・ホンダのF1ドイツGPの決勝レースを振り返った。

長谷川祐介 (ホンダ F1プロジェクト総責任者)
「厳しかった昨日の予選を考えると、レースでは再び力強いペースを見せることができ、ジェンソンがポイントを獲得できたことは良かったと思います」

ニコ・ロズベルグ、ペナルティに不服 「2位を奪われた」 / F1ドイツGP

2016年8月1日
ニコ・ロズベルグ
ニコ・ロズベルグは、5秒ペナルティがなければ2位でフィニッシュできたと考えており、“完全に間違った”方向に進んだホームグランプリを乗り越えるには時間がかかると述べた。

ポールポジションのニコ・ロズベルグだったが、スタートで大きくホイールスピンして、ルイス・ハミルトン、そしてレッドブルの2台の後ろの4位に後退した。

【動画】 2016 F1ドイツGP 決勝レース ハイライト

2016年8月1日
F1 動画 2016 ドイツ 決勝
2016 F1 第12戦 ドイツGPの決勝が31日(日)、ホッケンハイムで行われた。

2年ぶりの開催となったF1ドイツGP。メルセデス・ベンツのテストコースとして建設されたホッケンハイムは、まさにメルセデスのお膝元。決勝ではルイス・ハミルトンが圧倒的なレース運びで優勝しチームの母国グランプリに花を添えた。

ピレリ:F1ドイツグランプリ 決勝レースレポート

2016年8月1日
F1 2016 ドイツグランプリ 決勝
ピレリが、F1ドイツグランプリの決勝レースを振り返った。

予測通り、ドイツグランプリでは多彩な戦略が展開された。3ストップ戦略が主流となった中、多くのチームがチーム内での戦略を分けていた。

メルセデスもその中のひとつで、優勝したルイス・ハミルトンがスーパーソフトとソフトを交互に使用したのに対し、ポールシッターのニコ・ロズベルグは、序盤に2セットのスーパーソフトを、終盤に2セットのソフトタイヤを使用した。

メルセデス:ルイス・ハミルトンが4連勝 / F1ドイツGP

2016年8月1日
メルセデス F1 2016 ドイツ 結果
メルセデスは、F1ドイツGPの決勝レースで、ルイス・ハミルトンが優勝、ニコ・ロズベルグが4位だった。

ルイス・ハミルトン (優勝)
「何という日だ! とにかく凄すぎだよ! 今日のように強いとは思っていなかった。スタートは最高だった。もっと速く、もっと安定して蹴り出せるように本当に一生懸命に取り組んできた。そのハードワークがはっきりと報われた。ガレージのみんなにも心から感謝している。これから彼らが自分たちに相応しい休みを手にできて嬉しい」

レッドブル:ダブル表彰台で選手権2位に浮上 / F1ドイツGP

2016年8月1日
レッドブル F1 2016 ドイツ 結果
レッドブルは、F1ドイツGPの決勝レースで、ダニエル・リカルドが2位、マックス・フェルスタッペンが3位。ダブル表彰台を達成し、コンストラクターズ選手権でフェラーリを抜いて2位に浮上した。

ダニエル・リカルド (2位)
「もちろん、今日にはとても満足している。メルセデスの一台を倒せたのは素晴らしいし、2台揃ってポールシッターのメルセデスの一台を倒せたのは本当に嬉しいことだ」

フェラーリ:後半戦での巻き返しを誓う / F1ドイツGP

2016年8月1日
フェラーリ F1 2016 ドイツ 結果
フェラーリは、F1ドイツGPの決勝レースで、セバスチャン・ベッテルが5位、キミ・ライコネンが6位だった。

セバスチャン・ベッテル (5位)
「通常、僕たちは予選よりもレースの方が速いけど、今日はそうではなかった。あまりにスライドが多かったし、それがタイヤにも影響した。5位と6位は僕たちにできるベストだったけど、もちろん、僕たちはそれを受け入れることはできないし、改善するために作業していく。僕たちは何をするべきかわかっているし、これからの数戦に入るものは常に計画の一部だった」

フォース・インディア:ダブル入賞で前半戦を締めくくる / F1ドイツGP

2016年8月1日
フォース・インディア F1 2016 ドイツ 結果
フォース・インディアは、F1ドイツGPの決勝レースで、ニコ・ヒュルケンベルグが7位、セルジオ・ペレスが10位だった。

ニコ・ヒュルケンベルグ (7位)
「7位はおそらく今日僕たちが獲得できた最高の結果だったと思うし、自分たちのレースを最大限い生かして、重要なポイントを獲得することができたのでいい気分だ。チームは戦略面で良い仕事をした。僕たちは2ストッパーが可能がと信じてレースに挑んだけど、早めに3ストップに切り替えることに決断したからね」
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 42 | 43 | 44 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム