2015年12月のF1情報を一覧表示します。

ロス・ブラウン 「シューマッハは今のメルセデスの成功の一役を担った」

2015年12月31日
ミハエル・シューマッハ
ロス・ブラウンは、ミハエル・シューマッハが、現在メルセデスが味わっている成功の一役を担ったと考えている。

かつてフェラーリでF1記録を塗り替え続けたロス・ブラウンとミハエル・シューマッハは、メルセデスがワークスチームとしてF1に復活した2010年から2012年までチーム代表とドライバーとして共に働いた。

マックス・フェルスタッペン 「2016年の目標は100ポイント&初表彰台」

2015年12月31日
マックス・フェルスタッペン
マックス・フェルスタッペンは、2016年F1シーズンにより高い目標を設定している。

今年、トロ・ロッソからF1史上最年少となる17歳でデビューを飾ったマックス・フェルスタッペンは、果敢なオーバーテイクで感銘を与え、49ポイントを獲得。際立ったルーキーシーズンを過ごした。

2016年にトロ・ロッソはルノーから一年落ちのフェラーリにパワーユニットを変更するが、マックス・フェルスタッペンは2倍のポイント獲得を目指している。

ジェンソン・バトン、ホンダに“フェラーリのような好転”を期待

2015年12月31日
ジェンソン・バトン
ジェンソン・バトンは、昨年の冬にフェラーリが遂げた進歩こそが、ホンダが2016年F1シーズンの開幕前に達成できることの証拠であると感じている。

フェラーリは、新たに1.6リッター V6ターボ・パワーユニットが導入された2014年に2度の表彰台フィニッシュのみと低迷した。

しかし、今年はセバスチャン・ベッテルが3勝を挙げ、前年のほぼ2倍のポイントを獲得。メルセデスに最も近いチャレンジャーとなった。

フェラーリ、レッドブルへのエンジン供給は「危険だった」

2015年12月31日
フェラーリ レッドブル
フェラーリのセルジオ・マルキオンネ会長は、レッドブルにエンジン供給をすることはチームにとって“危険”だったと考えている。

レッドブルは、シーズンを通してルノーに代わる2016年のパワーユニットサプライヤーを探し続けた。

メルセデスとの交渉が失敗に終わった際、次にレッドブルが次に目を向けたのはフェラーリだった。

レッドブル、2017年にランボルギーニのエンジンを搭載?

2015年12月30日
レッドブル F1 ランボルギーニ
レッドブルが、2017年にランボルギーニーのエンジンを搭載するのではないかと噂されている。

以前、ランボルギーニのCEOを務めるステファン・ヴィンケルマンがF1復帰の可能性を検討しており、レッドブルとのパートーナシップを組む可能性が報じられていた。

また、最近ではフェラーリでチーム代表を務めた経験のあるステファノ・ドメニカリが、ランボルギーニの次期CEO候補に挙がっていると報じられている。

マクラーレン 「F1はコスト削減の動きを再考する必要がある」

2015年12月30日
マクラーレン
マクラーレンは、F1の予算を下げるという動きは誰にとっても助けにはならないと懸念しており、F1は全体的にコスト問題へのアプローチを再考する必要があると考えている。

FIAは、資金不足に苦しむ小規模チームを存続させることをプライオリティのひとつに置いている。

だが、マクラーレンのレーシングディレクターを務めるエリック・ブーリエは、支出を含めたあらゆる努力は失敗していると考えており、それらの全てが、資金力のあるチームがメルセデスに近づくことを妨げていると考えている。

エイドリアン・ニューウェイ、LMP1への関心を認める

2015年12月30日
エイドリアン・ニューウェイ
エイドリアン・ニューウェイは、世界耐久選手権のLMP1カテゴリーが魅力的なオプションだが、今のところはレッドブルに完全にコミットしていると述べた。

F1界を代表するデザイナのエイドリアン・ニューウェイだが、現在のF1のデザイン規制に幻滅しており、最近はスポーツカーレースを含めた様々なプロジェクトへの参画が噂されている。

ルイス・ハミルトン 「ライフスタイルを変えるつもりはない」

2015年12月30日
ルイス・ハミルトン
ルイス・ハミルトンは、自分のライフスタイルを変えるつもりはないと述べた。

ルイス・ハミルトンは、Allgemeine Zeitung から“ロックスター”のような人生について質問された。

「僕はロックスターのようだとは感じていない」とルイス・ハミルトンは主張。

ミハエル・シューマッハのスキー事故から2年

2015年12月30日
ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハがスキー事故に遭ってから2年の月日が流れた。

2013年12月29日、ミハエル・シューマッハは、フランス・グルノーブルのメリベル・リゾートでのスキー中に転倒事故を起こし、頭部に重傷を負った。現在、スイスの自宅で療養しているとの情報はあるが、詳しい容体については聞こえてこない。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 25 | 26 | 27 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム