2012年01月のF1情報を一覧表示します。

エイドリアン・スーティル、執行猶予付き懲役1年6ヶ月の有罪判決

2012年1月31日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、傷害事件に関する裁判で懲役1年6月執行猶予付きの有罪判決が言い渡された。

エイドリアン・スーティルは昨年4月の中国GP決勝後、上海のナイトクラブでロータスのオーナーであるジェニー・キャピタルのエリック・ルクスCEOの首に割れたグラスで傷を負わせ、告訴されていた。

トロ・ロッソ STR7、2月6日にヘレスで発表

2012年1月31日
トロ・ロッソ STR7
トロ・ロッソは、2012年F1マシン「STR7」を2月6日にヘレス・サーキットで発表会を行うことを明らかにした。

テスト前日の6日(月)現地時間17時30分(日ン時間25時30分)、トロ・ロッソはヘレス・サーキットのピットレーンで新車STR7を披露する。

発表会には、ドライバーのダニエル・リカルドとジャン・エリック・ベルニュが参加し、トロ・ロッソ STR7のアンベールを行う。

マクラーレン MP4-27、合法性争いを覚悟したデザインを採用

2012年1月31日
マクラーレン MP4-27
マクラーレンは、2012年F1マシン「MP4-27」に合法性争いを覚悟したデザインを採用しているようだ。

マクラーレンは、明日2月1日(水)に新車MP4-27を発表するが、マクラーレン・アプライドテクノロジーズのマネージングディレクターを務めるジェフ・マクグラースは、ライバルからの抗議を引きつけるようなデザイン革新を特徴していると述べた。

レッドブル、カシオとのパートナー契約を2年延長

2012年1月31日
レッドブル カシオ
レッドブルは、カシオとのオフィシャルパートナー契約を2年間延長したことを発表した。

2009年よりレッドブル・レーシングのパートナーを務めるカシオは、より強固なパートナーシップを築き、これまで以上にチームをサポートするとともに、躍動感やスピード感をイメージした男性向けメタルウオッチ“EDIFICE”のブランドイメージの向上を図っていく。

フェラーリ、ロバート・クビサを2014年F1エンジンのテストに起用?

2012年1月31日
ロバート・クビサ
ロバート・クビサの復帰は、ターボエンジンを搭載したフェラーリの2010年F1マシンになる可能性があるとイタリアのメディアが報じている。

ロバート・クビサは、今月凍った路面で転倒して再び右足を骨折したが、すでに市販車を運転しており、F1シミュレーターで数ラップを試みるまであと数ヶ月のところまで回復していると報じられている。

メルセデスAMG、ハイメ・アルグエルスアリへのアブダビの支援を重要視

2012年1月31日
ハイメ・アルスエルスアリ
ハイメ・アルスエルスアリが、2012年のメルセデスAMGのリザーブドライバーに就任すると報じられている。

ハイメ・アルグエルスアリは、昨年末でトロ・ロッソを放出されたが、そのことに対し、アブダビの石油会社IPIC(国際石油投資会社)がレッドブルに不満を抱いていると AS が報道。

エイドリアン・スーティル、事件当日の詳細が明らかに

2012年1月31日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルのエリック・ルクスへの暴行事件の裁判が30日(月)にミュンヘンで開始。以前には報じられていなかった事件当日の詳細が明らかになってきた。

エイドリアン・スーティルは、昨年の中国GP後の4月17日の夜、上海のナイトクラブM1NTで、ジェニイ・キャピタルのエリック・ルクスをグラスで負傷させたとされている。

エイドリアン・スーティル、和解の一部としてロータスでのレースを提案

2012年1月31日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、エリック・ルクスへの和解提案の一部として、今年少ない給料でロータスで走ることを提案していたことが明らかになった。

1月30日(月)、4月に上海のナイトクラブで起きたエンドリアン・スーティルのエリック・ルクスへの暴行事件の裁判がミュンヘンでスタートした。

T-Online によると、エリドリアン・スーティルは示談のためにエリック・ルクスが管理するアフリカの慈善団体への支援を含む「様々な解決策」を提案したという。

ルーベンス・バリチェロ、インディカー初走行は「本当に楽しかった」

2012年1月31日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロは30日(月)、セブリング・インターナショナル・レースウェイでKVレーシングのインディカーマシンをテストした。

まずルーベンス・バリチェロは、ヘッドセットを装着して11号車の友人トニー・カナーンでの走りをチェックした。

「印象的なサウンドだ」とルーベンス・バリチェロは、シボレー 2.2リッター ディアルターボ付V6エンジンの音についてコメント。「彼は楽しんでいるようだね」
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 21 | 22 | 23 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム