アントニオ・ジョビナッツィ 「予選とレース向けの両方のペースに満足」 アルファロメオ F1アメリカGP 金曜フリー走行
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年F1アメリカGPの金曜フリー走行を10番手で終えた。

「ポジティブなFP1、本当に良いFP2と、レースペースだけでなく、予選ペースという点でも良い一日だった。とても満足しているし、明日も同じようなパフォーマンスレベルでスムーズに予選を進められることを願っている」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

「全体的に良い週末のスタートが切れたと思う。路面のバンプはまだあるし、いくつかのコーナーではマシンの快適性という点ではとてもトリッキーだけど、全員にとって同じコンディションだし、ベストを尽くしていく」

「僕たちは決して諦めない。過去数戦ではポイントを争えることを示したと思うし、それを目標にしなければならない」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / アントニオ・ジョビナッツィ / F1アメリカGP / アルファロメオ・レーシング