アルファタウリ・ホンダF1、オーストリアで18インチタイヤのテストを開始
アルファタウリ・ホンダF1は、2連戦が開催されたレッドブル・リンクに残って、2022年から導入される18インチタイヤのテストを開始した。

テストは2日間にわたって行われ、7月6日(火)はピエール・ガスリー、7月7日(水)は角田裕毅が18インチタイヤのテストを担当する。

すでにテストは開始されており、アルファタウリ・ホンダF1は、18インチ用に改良された旧型マシンでピエール・ガスリーがピットを出ていく動画を公開した。

これまで、フェラーリ、アルピーヌ、メルセデス、レッドブル・ホンダ、アルファロメオの5チームが18インチタイヤをテストしており、アルファタウリにとっては今回が初めてとなる。



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / アルファタウリ / ホンダF1