アルファタウリ・ホンダF1 「新しい空力コンポーネントがすべて機能 / F1スペインGP 金曜フリー走行
アルファタウリ・ホンダF1のチーフレースエンジニアを務めるジョナサン・エドルズが、2021年のF1世界選手権 第4戦 F1スペインGPの金曜フリー走行の作業を振り返った。

アルファタウリ・ホンダF1は、フリー走行2回目にピエール・ガスリーが6番手、角田裕毅が7番手と、シニアチームであるレッドブル・レーシングを上回るタイムでセッションを終了。ジョナサン・エドルズは、バルセロナに持ち込んだ新しいコンポーネントがすべて機能していると自信をみせた。

「バルセロナはポルトガルよりもはるかによく知っているトラックであり、過去に何度もここでレースとテストを行ってきたので、マシンから良いパフォーマンスを引き出せると自信をもってここに来た」とジョナサン・エドルズはコメント。

「フリープラクティス1では空力テストに集中した。今週我々はここにいくつか新しいコンポーネントを持ち込んでいる。それらすべてがうまく機能しているのでポジションだ。また、午前中のセッションでは、ショートランでのソフトタイヤのパフォーマンスをより理解する機会も得られたし、それはFP2にむけて役立った。この分析が午後に向けての差優先事項となった」

「我々はここでの1周でソフトからそれなりのパフォーマンスを引き出すことができたと思う。常にラップの開始時でのアンダーステアと終盤のオーバーステアとの間の妥協であり、明日までにできる作業はまだたくさんあると思うが、全体的なパフォーマンスはかなりポジティブだ」

「その後、ロングランを完了させた。そこではタイヤマネジメントと日曜日のレースでの戦略を理解することが重要だった」

2021年 F1スペインGP FP2 結果・タイム
1.ルイス・ハミルトン(メルセデス) - 1分18秒170
2.バルテリ・ボッタス(メルセデス) - 1分18秒309
3.シャルル・ルクレール(フェラーリ) - 1分18秒335
4.エステバン・オコン(アルピーヌ) - 1分18秒466
5.フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ) - 1分18秒518
6.ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ) - 1分18秒593
7.角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ) - 1分18秒619
8.カルロス・サインツ(フェラーリ) - 1分18秒674
9.マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ) - 1分18秒785
10.セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ) - 1分18秒918
11.セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン) - 1分18秒947
12.ランド・ノリス(マクラーレン) - 1分19秒092
13.アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ) - 1分19秒122
14.ランス・ストロール(アストンマーティン) - 1分19秒134
15.ダニエル・リカルド(マクラーレン) - 1分19秒195
16.キミ・ライコネン(アルファロメオ) - 1分19秒213
17.ジョージ・ラッセル(ウィリアムズ) - 1分19秒957
18.ニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ) - 1分20秒047
19.ミック・シューマッハ(ハース) - 1分20秒326
20.ニキータ・マゼピン(ハース) - 1分20秒753

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / アルファタウリ / ホンダF1 / F1スペインGP