アルファロメオ・レーシングの2021年05月のF1情報を一覧表示します。

アルファロメオ、F1撤退の噂を否定 「F1は当社のファンダメンタル」

2021年5月31日
アルファロメオ、F1撤退の噂を否定 「F1は当社のファンダメンタル」
アルファロメオのCEOを務めるジャン・フィリップ・インパラトは、スポーツは同社にとって“ファンダメンタル(基本)”だと語り、近い将来にF1を離れるつもりはないと語った。

2018年にザウバーのタイトルスポンサーとしてF1に復活したアルファロメオは、2019年シーズンからチーム名をアルファロメオ・レーシングに改名して参戦を続けている。

アントニオ・ジョビナッツィ、今季Q3初進出 「ようやく相応しい結果」

2021年5月23日
アントニオ・ジョビナッツィ、今季Q3初進出 「ようやく相応しい結果」
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの予選を10番手で終えた。

「今シーズン初のQ3進出に本当に満足している。すべてをまとめられた日だったし、しばらくの間、僕たちに相応しかった結果をようやく出すことができた」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

キミ・ライコネン 「重要なラップで十分に速くなかった」

2021年5月23日
キミ・ライコネン 「重要なラップで十分に速くなかった」 / アルファロメオ F1モナコGP 予選
アルファロメオF1のキミ・ライコネンは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの予選を14番手で終えた。

「午前中の方がタイヤに自信を持っていたけど、マシンの感触は問題なかった。でも、特にここではそのようなフィーリングは簡単に失われてしまうし、そういった小さなことがラップタイヤで大きな差をもたらす」とキミ・ライコネンはコメント。

アルファロメオF1代表、コスト削減時の負荷テストの値変更に「呆れる」

2021年5月22日
アルファロメオF1代表、コスト削減時の負荷テストの値変更に「呆れる」
アルファロメオF1のチーム代表を務めるフレデリック・ヴァスールは、フレキシブルウイング規制を強化するというFIA(国際自動車連盟)の決定に不満を持っており、それらの変更には莫大な費用をチームに強いると主張する。

最近、FIAは、6月のF1フランスGPから導入するリアウイングの柔軟性について新たなテストの概要を示す技術指令を発行。これにより、リアウイングは許容限界を超えて曲がらないことが保証される。

アントニオ・ジョビナッツィ 「すでにマシンバランスの改善を感じている」

2021年5月21日
アントニオ・ジョビナッツィ 「すでにマシンバランスの改善を感じている」 / アルファロメオ F1モナコGP 木曜フリー走行
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの金曜フリー走行を9番手で終えた。

「ポジティブな週末のスタートが切れたし、今日の仕事にはとても満足している。FP1はOKだったし、FP2ですでにマシンのバランスが改善されたと感じた。9番手で1日を終えられたのはうれしいけど、本当に重要なのは予選だ」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

キミ・ライコネン 「いい感じだけど、土曜日にどの位置にいるかが重要」

2021年5月21日
キミ・ライコネン 「いい感じだけど、土曜日にどの位置にいるかが重要」 / アルファロメオ F1モナコGP 木曜フリー走行
アルファロメオF1のキミ・ライコネンは、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPの金曜フリー走行を11番手で終えた。

「今日はOKだった。大きな問題もなく、ストレートな一日だった。これまでのところ、とてもいい感じだけど、重要なのは土曜日だ僕たちがまだ改善できるのは間違いないけど、他の人もできるので、マシンからできる限り全てを引き出して、土曜日に自分たちがどの位置にいるか見てみる必要がある」とキミ・ライコネンはコメント。

アントニオ・ジョビナッツィ 「モナコは間違いなくいつもは違った週末」

2021年5月19日
アントニオ・ジョビナッツィ 「モナコは間違いなくいつもは違った週末」 / アルファロメオ F1モナコGP プレビュー
アルファロメオF1のアントニオ・ジョビナッツィが、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPへの意気込みを語った。

「1年のすべての週末のなかでも最も特別な週末のひとつだ。町には違った雰囲気があるし、ほとんどのドライバーがよく知っている場所なので、トラックだけに焦点を合わせ続けることには追加のチャレンジがある。いつもとは間違いなく違った週末だ!」とアントニオ・ジョビナッツィはコメント。

キミ・ライコネン 「モナコはマシンと自分自身を信頼する必要がある」

2021年5月19日
キミ・ライコネン 「モナコはマシンと自分自身を信頼する必要がある」 / アルファロメオ F1モナコGP プレビュー
アルファロメオF1のキミ・ライコネンが、2021年のF1世界選手権 第5戦 F1モナコGPへの意気込みを語った。

「モナコはドライバーにとってチャレンジングなトラックだ。バックグランドで起こるすべてのことが僕たちに実際に影響を与えるわけではないけどね。コックピットのなかにいるときは他の週末とあまり変わらない」とキミ・ライコネンはコメント。

ザウバー 「アルファロメオとF1での将来のために話し合っている」

2021年5月18日
ザウバー 「アルファロメオとF1での将来のために話し合っている」
ザウバーのF1オペレーションは、来シーズンまでアルファロメオのブランディングを継続することを望んでいる。

以前はネーミングライツのスポンサーだったアルファロメオは、2018年からチームのブランディングを引き継いた。その契約は昨年10月に延長され、スイスを拠点とするチームは今シーズンもアルファロメオとして知られている。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム