トロ・ロッソ STR11
トロ・ロッソは、ネイビーの暫定カラーを施した2016年F1マシン『STR11』でテストを開始した

トロ・ロッソは、昨年の遅い段階で1年落ちのフェラーリ製パワーユニットを搭載することが決定。

ルノーエンジンからの変更に時間がかかり、テスト初日にSTR11を持ち込んだものの、カラーリングは暫定カラーとなった。

テスト初日、カルロス・サインツがネイビー一色のSTR11のステアリングを握り、走行を開始した。

Toro Rosso STR11 STR11

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: トロ・ロッソ