マクラーレン・ホンダ MCL32 画像
マクラーレンは、ウェブ上で広まっているMCL32とされる画像は偽物だと警告した。

The Judge 13 というサイトは、カラーリングにオレンジが取り入れられたF1マシンの画像を公開。「この記事の画像は2017年のマクラーレンの新車、もしくはバルセロナで目にするものに非常に類似しているはずだ」としている。

だが、同サイトは、しばしばスクープとして真実ではない憶測を配信しているという。

投稿された画像は、エンジンカバーはGP2シリーズのマシンに似たものであり、フロントウィングとリアウィングの形状もレギュレーションに合致しておらず、マクラーレンは言うまでもなく、新生代のF1マシンでもない。

マクラーレンもこの写真について「偽物のMCL32の写真を見たが、我々のクルマではない。本物はもう少し待たなければならない」と述べた。

マクラーレンは、2017年F1マシン『MC32』でカラーリングの変更があることを秘密にしておらず、オレンジのカラーリングを取り入れると推測されているが、ドライバーのフェルナンド・アロンソでさえ、マシンカラーリングについては教えてもらっていない。

マクラーレンは、MCL32を2月24日(金)に発表する。

Mclaren Honda MCL32

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: マクラーレン