2017 F1 ドライバー
2017年の各チームのF1ドライバー契約がほぼ確定した。

破産申請していたマノーが28日(金)、期限までに買い手を見つけることができず、チーム消滅が決定。

まだマノーのエントリーを購入して参戦する投資家が現れる可能性は無きにしも非ずだが、2017年シーズンのF1は10チーム、20台で争われることが現実的となった。

チャンピオン獲得後に突然の引退を発表したニコ・ロズベルグの後任として、ウィリアムズのバルテリ・ボッタスがメルセデスに移籍。また、ボッタスが抜けたウィリアムズのシートには、F1引退を撤回してフェリペ・マッサが座ることになった。

ドライバー変更がないのは、フェラーリ、レッドブル、トロ・ロッソの3チームのみ。それ以外のチームは顔ぶれが変わる。

ルーキーとしては、ランス・ストロール(ウィリアムズ)とストフェル・バンドーン(マクラーレン・ホンダ)が、F1フル参戦デビューを果たす。

2016年のF1グリッドからは、エステバン・グティエレス、フェリペ・ナッセ、そして、ニコ・ロズベルグとジェンソン・バトンが姿を消すことになる。

2017年 F1ドライバー


メルセデス
44 ルイス・ハミルトン
77 バルテリ・ボッタス

フェラーリ
5 セバスチャン・ベッテル
7 キミ・ライコネン

レッドブル
3 ダニエル・リカルド
33 マックス・フェルスタッペン

マクラーレン・ホンダ
14 フェルナンド・アロンソ
2 ストフェル・バンドーン

ルノー
27 ニコ・ヒュルケンベルグ
30 ジョリオン・パーマー

フォース・インディア
11 セルジオ・ペレス
31 エステバン・オコン

ウィリアムズ
19 フェリペ・マッサ
18 ランス・ストロール

トロ・ロッソ
55 カルロス・サインツ
26 ダニール・クビアト

ハース
8  ロマン・グロージャン
20 ケビン・マグヌッセン

ザウバー
9  マーカス・エリクソン
94 パスカル・ウェーレイン

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1ドライバー