ウィリアムズの2016年08月のF1情報を一覧表示します。

バルテリ・ボッタス、ウィリアムズとの契約を2年延長との報道

2016年8月30日
バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスが、ウィリアムズとの契約を延長したようだ。

ルノーへの移籍が噂されたバルテリ・ボッタスだが、Auto BildSpeed Week といったメディアは、バルテリ・ボッタスが新たにウィリアムズと2年契約を結んだと報道。

バルテリ・ボッタスは現在の契約にオプションを有しているとされており、8月末が行使の期限だと噂されており、報道のタイミングは興味深い。

ウィリアムズ:ダブル入賞も厳しいレース / F1ベルギーGP

2016年8月29日
ウィリアムズ F1 2016 ベルギー 結果
ウィリアムズは、F1ベルギーGPの決勝レースで、バルテリ・ボッタスが8位、フェリペ・マッサが10位だった。

バルテリ・ボッタス (8位)
「期待外れな一日だったし、レース序盤にあった機会を無駄にしてしまい残念だ。スタート後、僕たちは素晴らしいポジションにいたし、セフティカーが入ったとき、僕たちはすぐにピットに入るべきだった。そのあと多くの順位を失った」

ウィリアムズ:ソフトウェア問題に苦しむ / F1ベルギーGP 予選

2016年8月28日
ウィリアムズ F1 2016 ベルギー 予選
ウィリアムズは、F1ベルギーGPの予選で、バルテリ・ボッタスが8番手、フェリペ・マッサが10番手だった。

バルテリ・ボッタス (8番手)
「僕たちにとってはちょっと問題を含んだ予選セッショだった。僕たちが抱えたソフトウェア問題を考えれば、パフォーマンスは発揮できたと思う。問題が発生したことでトップ6のポジションを得られなかったので残念だ」

フェリペ・マッサ 「2017年もウィリアムズに残留したい」

2016年8月27日
フェリペ・マッサ
フェリペ・マッサは、2017年もウィリアムズに残留することを願っているとインタビューで語った。

フェリペ、あなたの契約期間が今シーズン末で終了し、2017年のウィリアムズに空席があるのは公然の秘密です。残留することがあなたの狙いですか?
そうだよ! 僕はウィリアムズで働くのが大好きだ。素晴らしいチームだ。このチームは僕のハートのなかにある。ずっとそうだろうし、僕たちには何が起きているのかを理解するためにもう少し時間が必要だと思う。

ウィリアムズ:F1ベルギーGP 初日レポート

2016年8月27日
ウィリアムズ 2016 F1ベルギーGP 速報
ウィリアムズは、F1ベルギーGP初日のフリー走行で、バルテリ・ボッタスが16番手タイム、フェリペ・マッサが17番手タイムだった。

バルテリ・ボッタス (16番手)
「FP2ではECUに小さな問題が発生して、交換しなければならなかった。そこで30分くらい失ってしまったけど、それでも良い一日だった。夏休みを終えて、またクルマに戻れてとても嬉しい。今日は本当に楽しかった」

バルテリ・ボッタス:2016 F1ベルギーGP プレビュー

2016年8月25日
バルテリ・ボッタス F1 2016 ベルギー
バルテリ・ボッタスが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

バルテリ・ボッタス (ウィリアムズ)
「間違いなくお気に入りのトラックのひとつだ。主に高速コーナーによってね。走るのがかなり楽しい。通常、僕たちにとってかなり良いトラックだし、ベルギーで唯一のことは、週末全体で天候がかなり予測できないことだ」

フェリペ・マッサ:2016 F1ベルギーGP プレビュー

2016年8月25日
フェリペ・マッサ F1 2016 ベルギー
フェリペ・マッサが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

フェリペ・マッサ (ウィリアムズ)
「ベルギーは、F1で最高のトラックのひとつだ。僕を含めた大部分のドライバーがオールドスタイルが大好きだ。スパで素晴らしいレースをするのを本当に楽しみにしている」

ウィリアムズ 「スタードライバーを迎える準備はできている」

2016年8月21日
ウィリアムズ
ウィリアムズのテクニカルディレクターを務めるパット・シモンズは、過去数年のF1シーズンにわたる進歩によって、ウィリアムズはスタードライバーを雇い入れる準備はできていると語る。

ウィリアムズは、2014年と2015年のコンストラクターズ選手権を3位で終えており、今年は9戦を終えた時点で4位につけている。

ウィリアムズ、バルテリ・ボッタスの成熟ぶりを称賛

2016年8月19日
バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスは、フェラーリ移籍の噂を振り払い、さらに良いドライバーになったとウィリアムズの副チーム代表クレア・ウィリアムズは評価している。

昨年、推測が彼の集中とリザルトの“妨げになった”と認めていたバルテリ・ボッタス。今年もフェラーリがキミ・ライコネンとの契約を更新するまで同じ噂が騒がれたが、よりうまくアプローチしていた。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム