マーク・ウェバー
マーク・ウェバーは、ギド・ヴァン・デル・ガルデを“ミラーのないペイドライバー”と非難した。

マーク・ウェバーのこの侮辱的な発言は、昨年、ロマン・グロージャンを“1周目の頭のいかれた奴”を思い起こさせる。

F1カナダGPで、マーク・ウェバーは周回遅れのギド・ヴァン・デル・ガルデに衝突されている。

マーク・ウェバーは、ギド・ヴァン・デル・ガルデの才能に感銘を受けていない。

「ペアピンにアプローチしていて、多くのブルーフラッグが降られていた。クルマを運転することにあまりに集中しているんだろうね」

ギド・ヴァン・デル・ガルデには、次戦F1イギリスGPで5グリッド降格ペナルティが科せられており、チームリリースでマーク・ウェバーに謝罪している。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: マーク・ウェバー | ギド・ヴァン・デル・ガルデ