マーク・ウェバーの2019年02月のF1情報を一覧表示します。

マーク・ウェバー、アンドレアス・ザイドルのマクラーレン加入を支持

2019年2月10日
F1 マクラーレン アンドレアス・ザイドル
マーク・ウェバーは、ポルシェ時代のボスであるアンドレアス・ザイドルのマクラーレン加入を支持。自身のレースキャリアで一緒に働いてきたなかで“最高のひとり”だと述べた。

ポルシェのLMP1チームの代表を務めてきたアンドレアス・ザイドルは、マクラーレンにマネージングディレクターをして加入。名門復活を目指すマクラーレンの新体制で重要な役割を担う。

マーク・ウェバー、ハートレーの解雇に同情 「股間を蹴られるような辛さ」

2019年2月8日
F1 ブレンドン・ハートレー トロロッソ・ホンダ
元F1ドライバーのマーク・ウェバーは、ブレンドン・ハートレーのトロロッソ・ホンダからの解雇は“股間を蹴られた”ような辛さだったはずだと説明する。

2017年の後半にトロロッソからF1デビューを果たしたブレンドン・ハートレーは、2018年にホンダのF1エンジンを搭載したトロロッソでフル参戦を果たしたが、結果を出すことができず、5月のモナコGPの時点で解雇が噂され始めた。

「レッドブルはホンダのF1エンジンに変更する必要があった」

2019年2月7日
F1 レッドブル ホンダF1
元レッドブルのF1ドライバーであるマーク・ウェバーは、2019年にホンダのF1エンジンに切り替えるというレッドブル・レーシングの決断を支持している。

近年、ホンダのF1エンジンはパフォーマンスを改善してはいるものの、決して成功しているとは言い難い。しかし、マーク・ウェバーは、ルノーのカスタマーF1エンジンを捨てるというレッドブル・レーシングの決断は正しい判断だったと考えている。

マーク・ウェバー、ポルシェ 911 GT2 RSクラブスポーツでデモ走行(動画)

2019年2月3日
マーク・ウェバー ポルシェ 911 GT2 RSクラブスポーツ
元F1ドライバーのマーク・ウェバーが、バサースト12時間レースが開催されているマウント・パノラマでポルシェ 911 GT2 RSクラブスポーツでデモ走行を実施した。

世界限定200台で販売されるポルシェ 911 GT2 RSクラブスポーツは、現行ポルシェの市販車で最強のモデルとなるサーキット専用モデル。パワートレインは、3.8リッター水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載し、700馬力を発揮する。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム