セバスチャン・ベッテル、F1スペインGPの週末にバッグを盗まれる
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテルは、F1スペインGPの週末にバルセロナでバッグを盗まれた。

El Periodicoの報道によると、F1スペインGPを11位で終えた翌日の月曜日の朝、4回のF1ワールドチャンピオンのセバスチャン・ベッテルのバッグがホテルの外で盗まれたという。ベッテルは、自分の持ち物を追跡しようとしたが、泥棒は車の窓からバッグを投げ捨てられていたという。

セバスチャン・ベッテルは、「iPhoneを探す」アプリを使用してバッグに入っていたAir Podsから発信された信号を追跡し、スクーターで追いかけようとしたが、残念ながら、イヤホンだけが見つかり、バッグや中身は見つからなかったと語った。

伝えられるところによると、地方自治体によって調査が開始された。

アストンマーティンF1のスポークスパーソンは、事件が実際に起こったことを確認しました。

「今朝、バルセロナでセバスチャン・ベッテルのバッグが盗まれた」とアストンマーティンF1は声明は述べた。

「彼はiPhoneを使って、バッグに入っていたイヤホンを追跡して見つけようとした。しかし、彼がイヤホンを見つけたとき、彼はそれらが捨てられていることに気づいた。したがって、彼の盗まれたバッグを見つけることができなかった」

悲しいことに、最近、F1ドライバーが所有物を奪われる事件がいくつか続いている。

シャルル・ルクレールはミラノで32万ドル相当のリシャールミルの腕時計を盗まれた。ルクレールは、ファンと写真を撮るために立ち止まったとき、彼の周りに集まった人たちの中にいた犯人が時計を手首から外したと言われている。

また、ランド・ノリスは、2021年の夏にウェンブリーでユーロ2020決勝戦を観戦後、車に戻ったときに、ロンドンで2人の強盗に襲われて、リシャールミルの時計を奪われている。

幸いなことに、セバスチャン・ベッテル、シャルル・ルクレール、ランド・ノリスの全員が無傷で逃れている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セバスチャン・ベッテル / F1スペインGP / アストンマーティン