セバスチャン・ベッテル フェラーリ F1
フェラーリは、セバスチャン・ベッテルとの契約を2020年まで延長したことを発表した。

セバスチャン・ベッテルとフェラーリとの現行契約は今シーズン末で期限を迎えることになっていたが、フェラーリは26日(土)にセバスチャン・ベッテルとの契約を2020年まで延長したことを正式発表した。

セバスチャン・ベッテルは、母国ドイツのメーカーであるメルセデスへの移籍が噂されていたが、今回の契約延長でその噂に終止符が打たれることになった。

「フェラーリは、スクーデリア・フェラーリがセバスチャン・ベッテルとのF1世界選手権の2018年、2019年、2020年のレースシーズンに関する技術およびレース契約を更新したことを発表する」とフェラーリは声明で述べた。

フェラーリは今週、キミ・ライコネンとの契約を1年延長したことを発表しており、2018年も今シーズンと同じドライバーラインナップで戦う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / セバスチャン・ベッテル / フェラーリ