ホセ・マリア・ロペス
USF1は、ホセ・マリア・ロペスとの2010年の契約を25日(月)に発表するという。

ホセ・マリア・ロペスは、26歳のアルゼンチンのツーリングカードライバー。USF1の提示した昨年末に800万ドルのスポンサーパッケージという条件を仕上げて契約は合意に達していたとされている。

「すべては合意された。月曜日に正式に発表されるだろう」とホセ・マリア・ロペスの広報ミゲル・マットスはロイター通信にコメント。

ロイターによると、USF1のスポーティングディレクターであるピーター・ウィンザーが、ブエノスアイレスでホセ・マリア・ロペスのスポンサーに会っていたという。

アルゼンチン政府が、USF1のマシンでアルゼンチンの観光を宣伝するとされ、トップレースV6シリーズとKwanもUSF1のスポンサーになるとみられている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: USF1 | ホセ・マリア・ロペス