エイドリアン・スーティルの2010年10月のF1情報を一覧表示します。

エイドリアン・スーティル、メルセデスGP移籍を否定

2010年10月30日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、ミハエル・シューマッハの後任としてメルセデスGPに加入するとの噂を否定した。

ミハエル・シューマッハが冬に引退を決意するとの憶測のなか、フォース・インディアでの将来を検討しているエイドリアン・スーティルが2011年にシューマッハの後任としてメルセデスGPのレースシートに収まると噂されている。

エイドリアン・スーティル:F1ブラジルGPプレビュー

2010年10月30日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、F1ブラジルGPへの意気込みを語った。

エイドリアン・スーティル (フォース・インディア)
「僕にとって、ブラジルGPは常にカレンダーで本当に特別なイベントだ。南アメリカにいくのが好きなんだ。いくつか父方の遺産があるし、トラックの雰囲気は本当に特別だ。ファンもとても熱狂的でクルマの中にいても声援が聞こえるんだ! トラック自体がとても楽しいし、ジェットコースターに乗っているかのようなアップダウンがある。特に1コーナーに下っていくときなど、コーナーの進入でクルマがほぼ横を向いているんだ。周囲の気温も高くなるのでタフなのは確かだし、非常に湿気が多いときもある。2008年のように激しい雨が降るときもある。でも、最もタフなのはバンプだ。レース中にトラックを走っているときは、本当にひとつひとつのバンプがわかるんだ!」

スーティルとブエミ、ブラジルGPで5グリッド降格

2010年10月25日
F1韓国GP 接触事故
F1韓国GPの決勝レース後、エイドリアン・スティール(フォース・インディア)とセバスチャン・ブエミ(トロ・ロッソ)に次戦ブラジルGPでの5グリッド降格ペナルティが科せられた。

エイドリアン・スーティルは、47周目に小林可夢偉と接触したことでペナルティを科せられた。

またスチュワードは、スーティルが「レースを通してブレーキに関する問題に気付いていたとの告白を考慮した」としてさらに10万ドル(約814万円)の罰金をスーティルに科した。

エイドリアン・スーティル:F1韓国GPプレビュー

2010年10月18日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、F1韓国GPへの意気込みを語った。

エイドリアン・スーティル (フォース・インディア)
「到着したときになにを予想すればいいかを掴むために今週始めにシミュレーターでヨンアムのサーキットをドライブした。面白いコーナーがたくさんあるし、オーバイテクのチャンスを与えてくれそうなセクションのあって、良いサーキットのようにみえる。全体的に中速サーキットと言えるだろう。2つのロングストレートでは315kphに達することができるけど、ミディアムセクターへのいくつかの低速な部分が全体的にスピードを下げている。ストレートのあとのヘアピンや流れるようなカーブといったティルケの“トレードマーク”を含め、本当にコーナーがミックスされている」

エイドリアン・スーティル:F1日本GPプレビュー

2010年10月1日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが、F1日本GPへの意気込みを語った。

エイドリアン・スーティル (フォース・インディア)
「鈴鹿は好きなサーキットなので、そこに行くのをいつも楽しみにしている。それに加えて、僕は2006年に日本のF3に参戦していたときに1年間そこに住んでいたので、日本に戻るのはいつもホームに帰るような感覚なんだ。日本で過ごした時間には本当に良い思い出がある。その年は鈴鹿で4回レースをしたし、ミッドランドでフリー走行に出走したこともあるので、そこには多くの歴史があるし、シルバーストンとホッケンハイムと並んで僕の“ホーム”レースなんだ」
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム