F1 ザウバー シャルル・ルクレール シンガポールGP
ザウバーは、F1シンガポールGPの決勝レースで、シャルル・ルクレールが9位入賞。マーカス・エリクソンは11位でレースを終えた。

シャルル・ルクレール (9位)
「なんてレースだ。完璧にかなり近かった。僕たちは強力なラップタイムを刻んでいたし、クルマのバランスも最初から最後までいい感じだった。金曜日はレースペースが弱かったけど、今週末、僕たちは素晴らしいリカバリーをみせた」

「戦略によって僕たちはミッドフィールドの先頭を争うことができたし、再びポイントを獲得することができた。過去数週間の後、この結果を達成できてうれしいし、僕たちのポテンシャルを示すことができた。次のレースを楽しみにしている」

マーカス・エリクソン (11位)
「今日はかなり良いレースだった。ペースは良かったし、ミスもなかった。それでも、ポイント目前の11位でフィニッシュしたことには少しフラストレーションを感じている。僕たちは力強いペースを発揮したけど、ピットストップ後に上位勢の後ろでコースに戻ったことでもう10位を争うことはできなかった。それでも僕たちはチームとして良い仕事をしたし、ソチでも戦っていく」

関連:F1シンガポールGP 結果 | ルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィン

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー | F1シンガポールGP