ザウバー F1 2016 ベルギー 結果
ザウバーは、F1ベルギーGPの決勝レースで、フェリペ・ナッセが17位、マーカス・エリクソンはリタイアだった。

フェリペ・ナッセ (17位)
「期待外れなレースだった。良いスタートを切って、一時は11番手を走行していた。コース上に多くのデブリがあり、左リアタイヤがパンクしてしまった。とてもフラストレーションを感じたよ」

「早めにピットインしなければならず、レース全体が妥協を強いられてしまった。デブリによって、ディフューザーだけでなく、フロアもダメージを負った。確実にそれがラップタイムに影響した。今は来週のモンツァに焦点を切り替える必要がある」

マーカス・エリクソン (リタイア)
「タフな一日だった。スターティンググリッドに着いたときに冷却システムに問題が発覚して、調整しなければならなかった。それによって、ピットレーンからレースをスタートしなければならなかった。1周目は良かったし、前のグループを捕えることができたけど、3周目に突然6速ギアを失った。それで僕のレースは終わった。リタイアしなければならなかった。問題の多い週末だったけど、僕たちはすぐにもっと強くなると確信している」

関連:F1ベルギーGP 結果:ニコ・ロズベルグがポール・トゥ・ウィン

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー | F1ベルギーGP