ザウバー
ザウバーがすぐにでも売却されるのではないかと報じられている。

ザウバーのチーム代表モニーシャ・カルテンボーンは、バーレーンに姿をみせておらず、重要な交渉のためにヒンウィルに留まったと報じられている。

しかし、ザウバーがF1中国GPへ移動する前に終焉を迎えるとの推測は的を外れている可能性もあるという。

Globo は“複数の情報筋”の証言として、フェリペ・ナッセとマーカス・エリクソンは来週末に中国でレースをするのは確かだと報じている。

だが、その報道のなかでも、モニーシャ・カルテンボーンは、ザウバーの将来的について、フェラーリと関連のあるアルファ ロメオと重要な交渉を行っていると報じられている。

また、それとは別に食品用紙容器の開発・製造を行うテトラパック(Tetra Pak)を含めたマーカス・エリクソンの後援者とも交渉が行われているという。
一方、 Turun Sanomat は、ドバイの潜在的な投資家と交渉を行っていると報じている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ザウバー