ザウバー F1アブダビGP
ザウバーは、F1アブダビGP初日のフリー走行で、ニコ・ヒュルケンベルグが9番手タイム、エステバン・グティエレスが11番手タイムだった。

ニコ・ヒュルケンベルグ (9番手)
「ノーマルな金曜日だった。予定したプログラムに従って作業して、クルマとタイヤについてかなり多くのことを学ぶことができた。力強いパフォーマンスを示せると確信している。クルマのセットアップにはまだ改善の余地はあるけど、全体的に満足している」

エステバン・グティエレス (11番手)
「とても生産的な一日だった。異なるセットアップをテストして、ここでのタイヤの挙動を評価した。午前中は異なるバランスをテストした。予選、そしてレースのために正しいセットアップを見つけることが常に重要だ。このトラックは、路面温度が午前中から午後にかけてかなり変化するので、クルマをジャッジするのがチャレンジングだ。それは予選とレースでも同じことだ」

関連:
F1アブダビGP フリー走行2回目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム
F1アブダビGP フリー走行1回目:ロマン・グロージャンがトップタイム

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ザウバー | F1アブダビGP