ザウバーの2014年06月のF1情報を一覧表示します。

セルゲイ・シロトキン 「デ・シルベストロはマーケティング要素が強い」

2014年6月25日
セルゲイ・シロトキン
ザウバーのテスト兼リザーブドライバーを務めるセルゲイ・シロトキンは、女性ドライバーのシモーナ・デ・シルベストロの出現によってザウバーでの将来が陰りをみせているとの見方を否定した。

裕福な後援者をもつシモーナ・デ・シルベストロは、4月にフィオラノでF1テストを実施。今週末もスペインのバレンシア・サーキットで2012年マシンのザウバー C31で走行すると El Mundo Deportivo は報じている。

ザウバー:完走もトラブルで自滅 (F1オーストリアGP)

2014年6月23日
ザウバー F1オーストリアGP 結果
ザウバーは、F1オーストリアGPの決勝レースで、エイドリアン・スーティルが13位、エステバン・グティエレスが19位だった。

エイドリアン・スーティル (13位)
「ドライビングという点では良いレースだった。良いスタートが切れたし、1周目に2つポジションを上げることができた。1回目のピットストップ後の15周目まで全てがプラン通りに進んでいた」

エステバン・グティエレス、アンセーフリリースで次戦10グリッド降格

2014年6月23日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、F1オーストリアGP決勝中のピットストップでのアンセーフリリースにより、次戦イギリスGPで10グリッド降格ペナルティを科された。

エステバン・グティエレスの1回目のピットストップで、ザウバーは右リアタイヤの装着に手こずり、完全にホールがはまっていない状態でリリース。エステバン・グティエレスは、ピットレーンを20メートルほど走行しただけだったが、規程のペナルティが科させられた。

ザウバー:2台揃ってQ1敗退 (F1オーストリアGP 予選)

2014年6月22日
ザウバー F1オーストリアGP 予選
ザウバーは、F1オーストリアGPの予選で、エイドリアン・スーティルが17番手、エステバン・グティエレスが18番手だった。

エイドリアン・スーティル (17番手)
「予選手順はうまくいったし、チームは正しいタイミングで僕をトラックに送り出してくれた。おかげで他のドライバーに邪魔されることはなかった。残りの週末と比較すれば、今日のクルマのセットアップはベストだった」

ザウバー:F1オーストリアGP 初日のコメント

2014年6月21日
ザウバー F1オーストリアGP
ザウバーは、F1オーストリアGP初日のフリー走行で、エステバン・グティエレスが14番手タイム、エイドリアン・スーティルが16番手タイムだった。

エステバン・グティエレス (14番手)
「良い1日だった。走行時間を効率的に使えたし、プログラムをこなすことができた。その点では順調な両セッションだった。でも、ラップタイムの一貫性にはもう少し作業する必要がる。クルマのドライバビリティも課題だ。ロングランではかなり重要だからね。これが今の僕たちのプライオリティーだ」

エイドリアン・スーティル 「モチベーションは保っている」

2014年6月18日
エイドリアン・スーティル (ザウバー)
エイドリアン・スーティルが、F1オーストリアGPへの意気込みを語った。

エイドリアン・スーティル (ザウバー)
「オーストリアGPを楽しみにしている。F1でスピルバーグに行ったことはない。キャリアの以前のレースシリーズでトラックは知っているし、本当に気に入っている。当時はフォーミュラ・フォードとF3に参戦していた。もちろん、ポジティブな結果を出せることを願ってる」

エステバン・グティエレス 「速いサーキットなので楽しみたい」

2014年6月18日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスが、F1オーストリアGPへの意気込みを語った。

エステバン・グティエレス (ザウバー)
「スピルバーグのトラックは僕にとって新しい経験だし、他の多くのドライバーにとってもそうだ。F1レースカレンダーに新しいトラックがあるのは常に面白い。去年は初めて走るトラックはかなり少なかった。今はスピルバーグというまた新しいトラックがある」

ザウバー:エイドリアン・スーティルが13位完走 (F1カナダGP)

2014年6月9日
ザウバー F1カナダGP 結果
ザウバーは、F1カナダGPの決勝レースで、エイドリアン・スーティルが13位、エステバン・グティエレスはリタイアだった。

エイドリアン・スーティル (13位)
「事故が多い、長いあレースだった。僕たちはスタートからフィニッシュまで全てのトラブルを避けることができた。なので、良いチームパフォーマンスだったと思うし、それについてはとても嬉しく思っている」

ザウバー:なんとかQ2進出 (F1カナダGP予選)

2014年6月8日
ザウバー F1カナダGP 予選
ザウバーは、F1カナダGPの予選で、エイドリアン・スーティルが16番手、エステバン・グティエレスはフリー走行3回目にクラッシュして予選に参加できなかった。

エイドリアン・スーティル (16番手)
「今回も楽な予選ではなかった。ただ、今回はQ2に進めたので、そこはちょっとした成功と言えるかもしれない。パフォーマンスはあまり良くなっていないけどね。予選を終えて、基本的には午前中のポジションと変わっていない」
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム