ザウバーの2012年11月のF1情報を一覧表示します。

小林可夢偉 「やっぱりトップチームで走りたい」

2012年11月28日
小林可夢偉
小林可夢偉が、ザウバーでの最後のレースとなった2012年最終戦F1ブラジルGPの週末を振り返った。

「ブラジルGPは、前週にあったアメリカGPとドライタイヤが同じハードとミディアムという硬めのコンパウンドだったんですが、やはりドライコンディションではタイヤをうまく使うのがすごく難しかったです」と小林可夢偉は金曜日の走り出しを振り返る。

【動画】 小林可夢偉 「期待して何か報告できるまで待っていてください」

2012年11月26日
小林可夢偉
小林可夢偉が、F1ブラジルGPのレースを振り返った。

ザウバーでの最後のレース。14番グリッドからスタートした小林可夢偉だが、天候がめまぐるしく変わる難しいコンディションのなかで見事なレース展開をみせてポイント圏内を走行。ミハエル・シューマッハとのバトルでスピンして後退したものの、9位入賞というカタチでシーズンを締めくくった。

ザウバー:小林可夢偉が9位入賞 (F1ブラジルGP)

2012年11月26日
小林可夢偉 F1ブラジルGP 結果
ザウバーは、F1ブラジルGPの決勝レースで、小林可夢偉が9位入賞。セルジオ・ペレスはリタイアだった。

ザウバーでの最後のレースとなった小林可夢偉。レース序盤に接触によりフロントウイングを破損するアクシデントはあったが、その後はレース巧者ぶりを発揮。終盤に7位をかけたミハエル・シューマッハのとのバトルでスピンして惜しくも順位を落としたが、9位入賞というカタチでシーズンを終えた。

小林可夢偉 「お金が入るのを待っているところです」

2012年11月25日
小林可夢偉
エステバン・グティエレスにザウバーのシートを奪われた小林可夢偉だが、まだ他チームでF1に残るチャンスはあると考えている。

ザウバーの決定には、小林可夢偉のスポンサー不足が鍵となった。

だが、小林可夢偉は、残りのシートのひとつを獲得するために十分な支援を受けられる可能性があると考えている。

小林可夢偉 「ザウバー最後の仕事。最後の1秒まで全力で行きます!」

2012年11月25日
小林可夢偉
小林可夢偉が、ザウバーでの最後のレースとなるF1ブラジルGPへの思いをファンにむけて自身のTwitterで伝えた。

ザウバーは、2013年の2人目のドライバーとしてエステバン・グティエレスの起用を発表。小林可夢偉はシートを失った。

現在、小林可夢偉は「KAMUI SUPPORT」という募金サイトを開設して、残りのF1シート獲得にむけて交渉を進めている。

【動画】 小林可夢偉 「思い残すことなく、楽しく終えたい」

2012年11月25日
小林可夢偉
小林可夢偉が、F1ブラジルGPの予選を振り返った。

予選は、直前に降った雨で路面が濡れた状態でスタート。濡れた状態では悪くはなかったと語る小林可夢偉だが、路面が乾いてくれるタイヤを使えず、Q2で敗退して15番手でセッションを終えた。

今回がザウバーでの最後のレースとなる小林可夢偉。パストール・マルドナドに10グリッド降格ペナルティが科せられたため、14番グリッドからスタートする。

ザウバー:小林可夢偉は15番手 (F1ブラジルGP 予選)

2012年11月25日
小林可夢偉 F1ブラジルGP 予選結果
ザウバーは、F1ブラジルGPの予選で、セルジオ・ペレスが13番手、小林可夢偉が15番手だった。

小林可夢偉 (15番手)
「僕の最後のアタックラップはタイヤがきちんと温まっていなくて完璧ではなかった。タイヤのパフォーマンスを全部引き出せていませんでした。もし最初の路面が濡れた状態であればQ3に進めるチャンスもあったと思いますが、コースが乾いた状態ではダメでした。できれば明日のレースは雨を望んでますし、そこでうまく対応したいですね」

【動画】 小林可夢偉 「思う存分戦って、来年に繋げたい」

2012年11月24日
小林可夢偉
小林可夢偉が、F1ブラジルGP初日のフリー走行を振り返った。

セッション前、ザウバーは2013年の2人目のドライバーにエステバン・グティエレスを起用することを発表。

今回のレースを最後に、小林可夢偉はザウバーを離れることが決定したが、思う存分戦って、来年に繋げたいと力強くコメントした。

エステバン・グティエレス 「2013年に活躍できるかはまだわからない」

2012年11月24日
エステバン・グティエレス
2013年のザウバーのF1シートを獲得したエステバン・グティエレスは、初年度にF1で活躍できるかどうかはわからないと述べた。

2年間ザウバーでリザーブドライバーを務めたエステバン・グティエレスは、セルジオ・ペレスが体調不良だったF1インドGPの金曜フリー走行でグランプリデビューを果たしている。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム