佐藤琢磨 インディカー・シリーズ
佐藤琢磨は、2018年のインディカー・シリーズ 第11戦 アイオワの予選を10番手で終えた。

佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング)は9番目に出走。平均速度178.708mph(約285.9km/h)を記録。明日の決勝レースに10番グリッドから挑むことが決まった。

佐藤琢磨
「最初のプラクティスに比べると、予選で僕たちのポジションがよくなったのは間違いありませんが、コンディションは少し異なっていました。アイオワでのテストには参加しなかったので、最初のプラクティスはとても忙しいものになりました。スピードとバランスの両方で苦しんだように思います。プッシュしたときの仕上がりもまだ完全ではありません。とてもチャレンジングです。新しいエアロキットで良好なバランスを手に入れるのがいかに難しいかについて驚くと同時に、現状にはまったく満足していません。それでも、決勝では状況が改善されるように全力を尽くします」

関連:【インディカー】 第11戦 予選:ウィル・パワーがポール、佐藤琢磨10位


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: 佐藤琢磨