【動画】 バレンティーノ・ロッシ、メルセデスのF1マシンで走行
バレンティーノ・ロッシが、メルセデスのF1マシン『W08』で走行した際のオンボードカメラが公開された。

ルイス・ハミルトンとバレンティーノ・ロッシは、メルセデスとヤマハの相互スポンサーであるモンスターエネジーが主催するプロモーションイベントでそれぞれのF1マシンとMotoGPマシンを交換した。

バレンティーノ・ロッシは、2017年のメルセデスのF1マシンであるW08を運転することは「素晴らしい機会だった」と語る。

「以前にF1マシンを試したことはあったけが、それ以来多くの変化があった。クルマとそのハンドリングに頃から感銘を受けました。メルセデスとAMGのモータースポーツチームも一緒に仕事をしてくれた。彼らはとても歓迎してくれて、僕がクルマに慣れるのを簡単にしてくれた」

「最初は驚くべきスピード感が得られるものだ。Gフォースはそれほど悪くはなかったけど、慣れるまでには時間がかかる。リズムに乗ってくると本当にプッシュできた。とても嬉しかったね。1日を通して本物のF1ドライバーになったように感じたよ」



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / バレンティーノ・ロッシ / F1動画 / メルセデス