2020年 F1ポイントランキング:レッドブル・ホンダが2位に浮上
2020年のF1世界選手権 第3戦 F1ハンガリーGPが終了。ルイス・ハミルトン(メルセデス)がドライバーズ選手権の首位に浮上、レッドブル・ホンダがコンストラクターズ選手権の2位に浮上した。

ルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィンを成し遂げたF1ハンガリーGP。2連勝となったハミルトンがチームメイトのバルテリ・ボッタスを5ポイント上回って首位に浮上。3位には2戦連続表彰台となったマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が浮上。首位との差は30ポイント。

コンストラクターズ選手権では、ダブル入賞のレッドブル・ホンダが2位に浮上。だが、すでに66ポイントの差がついている。3位のマクラーレンに4位のレーシング・ポイントが1ポイント差まで迫った。

次戦はF1イギリスGP。8月2日(日)にシルバーストーン・サーキットで開催される。

2020年F1ドライバーズポイント
順位ポイントドライバー
163ルイス・ハミルトン (メルセデス)
258バルテリ・ボッタス (メルセデス)
333マックス・フェルスタッペン (レッドブル)
426ランド・ノリス (マクラーレン)
522アレクサンダー・アルボン (レッドブル)
622セルジオ・ペレス (レーシングポイント)
718シャルル・ルクレール (フェラーリ)
818ランス・ストロール (レーシングポイント)
915カルロス・サインツ (マクラーレン)
109セバスチャン・ベッテル (フェラーリ)
118ダニエル・リカルド (ルノー)
126ピエール・ガスリー (アルファタウリ)
134エステバン・オコン (ルノー)
142アントニオ・ジョビナッツィ (アルファロメオ)
151ダニール・クビアト (アルファタウリ)
161ケビン・マグヌッセン (ハース)
170キミ・ライコネン (アルファロメオ)
180ニコラス・ラティフィ (ウィリアムズ)
190ロマン・グロージャン (ハース)
200ジョージ・ラッセル (ウィリアムズ)



このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / F1レース結果 / F1ハンガリーGP