F1レース結果の2021年06月のF1情報を一覧表示します。

2021年 F1ポイントランキング (第8戦 F1シュタイアーマルクGP 終了時点)

2021年6月28日
2021年 F1ポイントランキング (第8戦 F1シュタイアーマルクGP 終了時点)
2021年 F1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPが終了。マックス・フェルスタッペンとレッドブル・ホンダF1が両方の選手権でリードを広げた。

ポールポジションから完璧なレース運びで2連勝を挙げたマックス・フェルスタッペン。2位のルイス・ハミルトン(メルセデス)がファステストラップを記録したことで、差分の6ポイントを追加し、18ポイントにリードを広げた。

F1シュタイアーマルクGP 決勝:レッドブルF1のフェルスタッペンが優勝!

2021年6月28日
F1シュタイアーマルクGP 決勝:レッドブルF1のフェルスタッペンが優勝!角田裕毅10位!ホンダF1は30年ぶりの4連勝!
2021年 F1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPの決勝が6月27日(土)にオーストリアのレッドブル・リンクで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポール・トゥ・ウィンで今季4勝目を挙げた。

新型コロナウイルスの継続的な影響により、今年もレッドブル・リンクで2連戦が開催される。初戦はサーキットが位置するシュタイアーマルク州の名を冠し『シュタイアーマルクGP』という名称となった。

【速報】 F1シュタイアーマルクGP 決勝結果:フェルスタッペンが2連勝!

2021年6月27日
【速報】 F1シュタイアーマルクGP 決勝結果:フェルスタッペンが2連勝! ホンダF1として30年ぶりの4連勝!
2021年 F1シュタイアーマルクGPの決勝レースの結果速報。6月27日(日)にオーストリアのレッドブル・リンクで2021年のF1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPの決勝が行われ、レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンが優勝した。

ポール・トゥ・ウィンのマックス・フェルスタッペンは2連勝。レッドブル・ホンダF1は4連勝。ホンダF1としては1991年のアイルトン・セナ&マクラーレン・ホンダ以来、30年ぶりとなる4連勝となった。

F1シュタイアーマルクGP 予選:フェルスタッペンが今季3回目のPP獲得!

2021年6月26日
F1シュタイアーマルクGP 予選:フェルスタッペンが今季3回目のPP獲得!ホンダF1エンジン全4台がトップ10入り!
2021年 F1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPの予選が6月26日(土)にオーストリアのレッドブル・リンクで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得した。

新型コロナウイルスの継続的な影響により、今年もレッドブル・リンクで2連戦が開催される。初戦はサーキットが位置するシュタイアーマルク州の名を冠し『シュタイアーマルクGP』という名称となった。

【速報】 F1シュタイアーマルクGP 予選:フェルスタッペンが圧巻ポール!

2021年6月26日
【速報】 F1シュタイアーマルクGP 予選:フェルスタッペンが圧巻ポール!角田裕毅は8番手
2021年 F1シュタイアーマルクGPの予選結果。6月26日(土)にオーストリアのレッドブル・リンクで2021年 F1世界選手権 第7戦 F1シュタイアーマルクGPの公式予選が行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)がポールポジションを獲得した。

ホンダF1エンジン勢は全4台がQ3進出。フェルスタッペンは唯一の1分3秒台。セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)が5番手、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)が6番手、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)が8番手で予選を終えた。

F1シュタイアーマルクGP 予選Q2:角田裕毅が2度目のQ3進出

2021年6月26日
F1シュタイアーマルクGP 予選Q2:角田裕毅が2度目のQ3進出。ホンダF1勢全4台が通過
2021年 F1シュタイアーマルクGPの予選Q2が行われ、ホンダF1エンジン勢は全4台がQ3進出を果たした。

15台から10台に絞り込まれる15分間のQ2。Q3に進出したドライバーはQ2でタイムを記録したタイヤでスタートすることになるが、メルセデスの2台、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)、アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)がミディアムでアタックを開始。

F1シュタイアーマルクGP 予選Q1:ホンダF1勢は全4台がQ2進出

2021年6月26日
F1シュタイアーマルクGP 予選Q1:ホンダF1勢は全4台がQ2進出。角田裕毅は4番手通過
2021年 F1シュタイアーマルクGPの予選Q1が行われ、ホンダF1エンジン勢は全4台が通過した。

現地時時間15時から18分間のQ1セッションはスタート。気温25度、路面温度53度のドライコンディション。このセッションでは下位5台が脱落する。全20台のマシンがソフトタイヤで走行をスタート。

F1シュタイアーマルクGP フリー走行3:ハミルトンが本領発揮の最速タイム

2021年6月26日
F1シュタイアーマルクGP フリー走行3:ハミルトンが本領発揮の最速タイム。0.2秒差でフェルスタッペン&ホンダF1勢は全4台がトップ6入り
2021年 F1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPのフリー走行3回目が6月26日(土)にオーストリアのレッドブル・リンクで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

雨の心配もあったシュピールベルクだが、土曜日の天候は晴れ。気温25度、路面温度は42度で60分間のFP3セッションはスタート。

【速報】 F1シュタイアーマルクGP FP3 結果:フェルスタッペンは2番手

2021年6月26日
【速報】 F1シュタイアーマルクGP FP3 結果:フェルスタッペンは2番手。角田裕毅が5番手
F1シュタイアーマルクGP FP3の結果速報。2021年のF1世界選手権 第8戦 F1シュタイアーマルクGPのフリー走行3回目が行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がトップタイムを記録した。

ホンダF1エンジン勢は、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が2番手、セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)が4番手タイム、角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)が5番手タイム、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)が6番手タイムで予選前のセッションを終えた。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム