F1レース結果の2015年08月のF1情報を一覧表示します。

F1 ベルギーGP 決勝:ドライバーコメント

2015年8月24日
F1 ベルギーGP 決勝

2015 FORMULA 1 SHELL BELGIAN GRAND PRIX

F1ベルギーGP 結果:ルイス・ハミルトンが優勝

2015年8月23日
F1ベルギーGP 結果
F1ベルギーGPの決勝レースが23日(日)、スパ・フランコルシャンで開催された。

新しい手順が適用され、ドライバーの腕が試されるスタートへと変更なって初のグランプリとなったF1ベルギーGP。

優勝は、メルセデスのルイス・ハミルトン。チームメイトのニコ・ロズベルグがスタートで後退したのに対し、ポールポジションからスタートしたハミルトンはリードを保ってレースを支配。今季6勝目を挙げた。

F1 ベルギーGP 予選:ドライバーコメント

2015年8月23日
F1 ベルギーGP 予選

2015 FORMULA 1 SHELL BELGIAN GRAND PRIX

F1ベルギーGP 予選:ルイス・ハミルトンが6戦連続ポールポジション

2015年8月22日
F1ベルギーGP 予選 結果
F1ベルギーGPの予選が22日(土)、スパ・フランコルシャンで行われた。

快晴のスパ・フランコルシャンで行われたF1ベルギーGP 予選。ポールポジションを獲得したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。6戦連続、今シーズン10度目のポールポジション獲得となった。

2番手にはニコ・ロズベルグが続き、メルセデスがフロントローを独占。

F1ベルギーGP フリー走行3回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2015年8月22日
F1ベルギーGP フリー走行3回目 速報
F1ベルギーGPのフリー走行3回目が22日(土)、スパ・フランコルシャンで行われた。

フリー走行3回目のトップタイムを記録したのは、メルセデスのルイス・ハミルトン(1分48秒984)。ただ一人、1分48秒台に突入した。2番手にはチームメイトのニコ・ロズベルグが続いた。

3番手にはセバスチャン・ベッテル、、4番手にはキミ・ライコネンとフェラーリ勢が続いている。

F1ベルギーGP フリー走行2回目:ニコ・ロズベルグがトップタイム

2015年8月21日
F1ベルギーGP フリー走行2回目 速報
F1ベルギーGPのフリー走行2回目が21日(金)、スパ・フランコルシャンで行われた。

フリー走行2回目は、午前中に続きメルセデスのニコ・ロズベルグがトップタイムを記録(1分49秒385)。

しかし、ニコ・ロズベルグは、セッション中盤に右リアタイヤがバーストするというアクシデントが発生。幸い、誰にも怪我はなかったが、この事故により、セッションは赤旗が提示された。

F1ベルギーGP フリー走行1回目:ニコ・ロズベルグがトップタイム

2015年8月21日
F1 ベルギーGP 速報
F1ベルギーGPのフリー走行1回目が21日(金)、スパ・フランコルシャンで行われた。

夏休みを終え、F1の後半戦が伝統的なサーキットであるスパ・フランンコルシャンでスタートした。

トップタイムを記録したのは、メルセデスのニコ・ロズベルグ(1分51秒082)。2番手にもルイス・ハミルトンが続き、特徴的な新型リアウイングなどを投入したメルセデスがタイムシートの上位に並んだ。
«Prev || 1 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム