F1レース結果の2015年07月のF1情報を一覧表示します。

F1 ハンガリーGP 決勝:ドライバーコメント

2015年7月27日
F1 ハンガリーGP 決勝

FORMULA 1 PIRELLI MAGYAR NAGYDÍJ 2015

F1ハンガリーGP 結果:セバスチャン・ベッテルが今季2勝目!

2015年7月26日
F1ハンガリーGP 結果
F1ハンガリーGPの決勝レースが26日(日)、ブダペストのハンガロリンクで開催された。

優勝はフェラーリのセバスチャン・ベッテル。3番グリッドからスタートしたベッテルは、スタートでメルセデスを抜き去ってトップに浮上。そのままレースをリードし、今季2勝目を挙げた。

2位には、ダニール・クビアト(レッドブル)が初表彰台。3位にもダニエル・リカルドが続き、レッドブルがダブル表彰台を達成した。

F1 ハンガリーGP 予選:ドライバーコメント

2015年7月26日
F1 ハンガリーGP 予選

FORMULA 1 PIRELLI MAGYAR NAGYDÍJ 2015

F1ハンガリーGP 予選:ルイス・ハミルトンが5戦連続でポールポジション

2015年7月25日
F1ハンガリーGP 予選 結果
F1ハンガリーGPの予選が25日(土)、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

ポールポジションを獲得したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。予選を含めた今週末の全セッションでトップタイムを記録し、今シーズン9度目、5戦連続でのポールポジションを獲得した。

2番手は同じくメルセデスのニコ・ロズベルグ。メルセデスは今季8度目のフロントロー独占。

F1ハンガリーGP フリー走行3回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2015年7月25日
F1ハンガリーGP 速報
F1ハンガリーGPのフリー走行3回目が25日(土)、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

トップタイムは引き続きルイス・ハミルトンが記録(1分22秒997)。2番手にもニコ・ロズベルグが続き、今回もメルセデス同士のトップ争いが予想される。

3番手タイムは、トップから0.8秒差でセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、4番手にはダニール・クビアト(レッドブル)が続いた。

F1ハンガリーGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2015年7月24日
F1ハンガリーGP フリー走行2回目
F1ハンガリーGPのフリー走行2回目が24日(金)、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

トップタイムは午前中に続いてルイス・ハミルトン(メルセデス)が記録。タイムは1分23秒949。

2番手にはダニール・クビアト、3番手にはダニエル・リカルドとレッドブル勢が続いた。

F1ハンガリーGP フリー走行1回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2015年7月24日
F1ハンガリーGP 速報
F1ハンガリーGPのフリー走行1回目が24日(金)、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

F1ドイツGPの中止によって3週間のブランクを経て開幕したF1ハンガリーGP。ジュール・ビアンキの他界を受け、悲しみとともにグランプリ週末は幕を開けた。

トップタイムを記録したのは、メルセデスのルイス・ハミルトン。2番手にもニコ・ロズベルグが続き、低・中速のハンガロンクでもメルセデスの強さに変わりはなさそうだ。

F1 イギリスGP 決勝:ドライバーコメント

2015年7月6日
F1 イギリスGP 決勝

2015 FORMULA 1 BRITISH GRAND PRIX

F1イギリスGP 結果:ルイス・ハミルトンが母国グランプリで優勝

2015年7月5日
F1イギリスGP 結果
F1イギリスGPの決勝レースが5日(日)、シルバーストン・サーキットで行われた。

曇り空でスタートした決勝レースは、レース終盤に雨が降るというF1イギリスGPの代名詞と言えるブリティッシュウェザーに翻弄される展開。また完走13台という忍耐のレースとなった。

優勝は、母国イギリスのルイス・ハミルトン(メルセデス)。F1イギリスGPで3度目、初のポール・トゥ・ウィンでの勝利となった。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム