F1レース結果の2015年05月のF1情報を一覧表示します。

F1 モナコGP 決勝:ドライバーコメント

2015年5月25日
F1 モナコGP 決勝

FORMULA 1 GRAND PRIX DE MONACO 2015

F1モナコGP 結果:優勝はニコ・ロズベルグ

2015年5月24日
F1モナコGP 結果
F1モナコGPの決勝レースが24日(日)、モンテカルロ市街地コースで行われた。

レースは、ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)が優位に進めていた。

しかし、64周目にマックス・フェルスタッペン(トロ・ロッソ)がサン・デボーデでロマン・グロージャン(ロータス)と接触してクラッシュ。セーフティカー導入され、そこでルイス・ハミルトンはピットインした。

F1 モナコGP 予選:ドライバーコメント

2015年5月24日
F1 モナコGP 予選

FORMULA 1 GRAND PRIX DE MONACO 2015

F1モナコGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション

2015年5月23日
F1モナコGP 予選 結果
F1モナコGPの予選が23日(土)、モンテカルロ市街地コースで行われた。

ポールポジションを獲得したのは、メルセデスのルイス・ハミルトン。ハミルトンはモナコ初ポール。2番手にもニコ・ロズベルグが続き、メルセデスがフロントローを独占。

3番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、4番手にはダニエル・リカルド(レッドブル)が続いた。

F1モナコGP フリー走行3回目:セバスチャン・ベッテルがトップタイム

2015年5月23日
F1モナコGP フリー走行3回目
F1モナコGPのフリー走行3回目が23日(土)、モンテカルロ市街地コースで行われた。

木曜日に行われたフリー走行2回目で雨が降ったため、今回のフリー走行3回目ではピレリの新型スーパーソフトのデータを集めることが重要となった。

フリー走行3回目のトップタイムは、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)の1分16秒143。2番手にはニコ・ロズベルグ、3番手にはルイス・ハミルトンとメルセデス勢が続いた。

F1モナコGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2015年5月21日
F1モナコGP フリー走行2回目
F1モナコGPのフリー走行2回目が21日(木)、モンテカルロ市街地コースで行われた。

ドライでスタートしたフリー走行2回目だが、開始20分のところで雨が降り始めた。その後、雨は上がったものの、路面は改善せず。予選とレースではドライが予想されており、ドライバーは雨用タイヤで出て行った終了間際までガレージに留まった。

F1モナコGP フリー走行1回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2015年5月21日
F1モナコGP
F1モナコGPのフリー走行1回目が21日(木)、モンテカルロ市街地コースで行われた。

伝統のF1モナコGPは、他のグランプリとは異なり、通常金曜日に行われるフリー走行が木曜日に開催され、金曜日はサーキットが公道として開放される。

フリー走行1回目のトップタイムはルイス・ハミルトン(メルセデス)の1分18秒750。

F1 バルセロナ インシーズンテスト 2日目:ドライバーコメント

2015年5月14日
F1 バルセロナ インシーズンテスト 2日目
2日間にわたってバルセロナで実施されたF1インシーズンテストが終了した。

最終日のトップタイムは、ロータスを走らせたジョリオン・パーマーが記録。ザウバーを走らせたラファエラ・マルチェロのクラッシュはあったものの、各チームが精力的に周回を重ね、プログラムをこなした。

F1 バルセロナ インシーズンテスト 2日目:ジョリオン・パーマーがトップ

2015年5月14日
F1 バルセロナ インシーズンテスト 2日目
F1インシーズンテストの2日目が13日(水)にバルセロナのカタロニア・サーキットで行われ、ロータスのジョリオン・パーマーがトップタイムを記録した。

ジョリオン・パーマーは、残り18分の時点でスーパーソフトタイヤで走行。それまでトップタイムを記録していたパスカル・ウェーレインをコンマ4秒上回る1分26秒080を記録した。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム