F1レース結果の2013年07月のF1情報を一覧表示します。

F1 ハンガリーGP 決勝:ドライバーコメント

2013年7月29日
F1 ハンガリーGP 決勝
FORMULA 1 MAGYAR NAGYDÍJ 2013

F1ハンガリーGP 結果:ルイス・ハミルトンが移籍後初優勝!

2013年7月28日
F1ハンガリーGP 結果
F1ハンガリーGPの決勝レースが、28日(日)ハンガロリンクで行われた。

優勝はメルセデスのルイス・ハミルトン。ポールポジションからスタートしたハミルトンは、序盤にリードを築いてレースをコントロール。今シーズン初、そしてメルセデス移籍後初となる優勝を成し遂げた。メルセデスとしては今季3勝目。

F1 ハンガリーGP 予選:ドライバーコメント

2013年7月28日
F1 ハンガリーGP 予選
FORMULA 1 MAGYAR NAGYDÍJ 2013

F1ハンガリー 予選:ルイス・ハミルトンが3戦連続のポールポジション

2013年7月27日
F1ハンガリー 予選 結果
F1ハンガリーGPの予選が、27日(土)ハンガロリンクで行われた。

夏休み前のシーズン前半締めくくりとなるF1ハンガリーGP。予選のコンディションは晴れ。上位チームもQ1から早くもソフト側のタイヤを投入するなど、決勝でのタイヤ戦略を見据えたセッションとなった。

ポールポジションを記録したのはメルセデスのルイス・ハミルトン。ハミルトンは3戦連続でポールポジションを獲得した。

F1ハンガリーGP FP3結果:ロマン・グロージャンがトップタイム

2013年7月27日
F1ハンガリーGP フリー走行3回目
F1ハンガリーGPのフリー走行3回目が、27日(土)ハンガロリンクで行われた。

フリー走行3回目のトップタイムを記録したのはロータスのロマン・グロージャン。2番手はフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、3番手にはセルジオ・ペレス(マクラーレン)が続いた。

F1ハンガリーGP 予選は、このあと日本時間21時(現地時間14時)から行われる。

F1ハンガリーGP FP2結果:セバスチャン・ベッテルがトップタイム

2013年7月26日
F1ハンガリーGP フリー走行2回目
F1ハンガリーGPのフリー走行2回目が、26日(金)ハンガロリンクで行われた。

フリー走行2回目のトップタイムを記録したのは午前中に続きセバスチャン・ベッテル(レッドブル)。2番手にもマーク・ウェバーが続き、レッドブルが初日のセッションの上位を占めた。

3番手にはロマン・グロージャン(ロータス)、4番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)が続いた。

F1ハンガリーGP FP1結果:セバスチャン・ベッテルがトップタイム

2013年7月26日
F1ハンガリーGP フリー走行1回目
F1ハンガリーGPのフリー走行1回目が、26日(金)ハンガロリンクで行われた。

夏休み前のシーズン中間地点にあたるF1ハンガリーGP。ピレリは、これまでのタイヤ問題を受けて今週末から2013年のコンパウンドに2012年の構造を組み合わせた新しいタイヤを導入する。

フリー走行1回目のトップタイムを記録したのはレッドブルのセバスチャン・ベッテル。2番手にもマーク・ウェバーが続き、レッどブルがフリー走行1回目で1分22秒台に入れてきた。

2013年 F1若手ドライバーテスト最終日:ベッテルがトップタイム

2013年7月20日
2013年 F1若手ドライバーテスト 最終日
2013年の若手ドライバーテストが、19日(金)シルバーストン・サーキットで最終日を迎えた。

最終日のシルバーストンも晴れ。テストには、レースドライバーを含めて午前と午後で16名のドライバーが走行を行った。

最終日のトップタイムを記録したのは、レッドブルのセバスチャン・ベッテル。

2013年 F1若手ドライバーテスト2日目:ダニエル・リカルドがトップタイム

2013年7月19日
2013年 F1若手ドライバーテスト2日目
2013年の若手ドライバーテストが、18日(木)シルバーストン・サーキットで2日目を迎えた。

2日目のトップタイムは、午前中にトロ・ロッソのマシンでダニエル・リカルドが記録した1分32秒972。

レッドブルの2014年のドライバー候補に挙げられているダニエル・リカルドは、午後にはレッドブルのマシンをテストしたが、午前中のタイムにコンマ2秒及ばず3番手タイムだった。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム