F1レース結果の2012年07月のF1情報を一覧表示します。

F1 ハンガリーGP 決勝:ドライバーコメント

2012年7月30日
F1 ハンガリーGP 決勝
FORMULA 1 ENI MAGYAR NAGYDÍJ 2012

F1ハンガリーGP 結果:ルイス・ハミルトンが今季2勝目!

2012年7月29日
F1ハンガリーGP 結果
F1ハンガリーGPの決勝レースが29日(日)、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

レースは、スタート寸前にミハエル・シューマッハが動けずスタートがディレイするという珍しい展開。エキストラ・フォーメーションラップが行われ、改めてスタートが行われた。

優勝は、マクラーレンのルイス・ハミルトン。キミ・ライコネン(ロータス)の猛追を抑え、今季2勝目を挙げた。

F1 ハンガリー GP 予選:ドライバーコメント

2012年7月29日
F1 ハンガリー GP 予選
FORMULA 1 ENI MAGYAR NAGYDÍJ 2012

F1ハンガリーGP 予選:ルイス・ハミルトンがポールポジション

2012年7月28日
F1ハンガリーGP 予選 結果
F1ハンガリーGPの予選が28日(土)、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

ポールポジションを獲得したのはルイス・ハミルトン(マクラーレン)。ハミルトンのポール獲得は今季4度目。2番手にはロマン・グロージャン(ロータス)、3番手にはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)が続いた。

F1ハンガリーGP フリー走行3回目:マーク・ウェバーがトップタイム

2012年7月28日
F1ハンガリーGP フリー走行3回目
F1ハンガリーGPのフリー走行3回目が28日(土)、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

午前中のコンディションはドライ。トップタイムは、マーク・ウェバー(レッドブル)が記録。2番手にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)、3番手にはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)が続いた。

小林可夢偉(ザウバー)は、12番手タイムで予選前のセッションを終えた。

F1ハンガリーGP フリー走行2回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2012年7月27日
F1ハンガリーGP フリー走行2回目
F1ハンガリーGPのフリー走行2回目が、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

午後はドライの状態でスタートしたが、セッション途中から強い雨が降り、ウェットでのセッションに一変した。

トップタイムを記録したのはルイス・ハミルトン(マクラーレン)。2番手にはキミ・ライコネン(ロータス)、3番手にはブルーノ・セナ(ウィリアムズ)が続いた。

F1ハンガリーGP フリー走行1回目:ルイス・ハミルトンがトップタイム

2012年7月27日
F1ハンガリーGP フリー走行1回目
2012年 F1第11戦 ハンガリーGPのフリー走行1回目が27日(金)、ブダペストのハンガロリンクで行われた。

F1ドイツGPから2連戦での開催となるF1ハンガリーGP。シーズン前半戦最後のグランプリとなり、この後F1は夏休みに入る。

フリー走行1回目のトップタイムを記録したのは、ルイス・ハミルトン。2番手にもジェンソン・バトンが続き、マクラーレンが好調なスタートを切った。3番手にはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)が続いた。

F1 ドイツGP 決勝:ドライバーコメント

2012年7月23日
F1 ドイツGP
FORMULA 1 GROSSER PREIS SANTANDER VON DEUTSCHLAND 2012

F1ドイツGP 結果:フェルナンド・アロンソが今季3勝目!

2012年7月22日
F1ドイツGP 結果
F1ドイツGPの決勝レースが22日(日)、ホッケンハイムリンクで行われた。

日曜日の天候は晴れ。優勝はポールポジションからスタートしたフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)。今シーズンで唯一となる3勝目を挙げ、チャンピオンシップのリードを広げた。

2位にはセバスチャン・ベッテル(レッドブル)、3位にはジェンソン・バトン(マクラーレン)が続いた。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム