ロマン・グロージャン ルノーF1
ルノーは、ヨーロッパGPからネルソン・ピケJr.に代えて、ロマン・グロージャンを起用することを発表した。

ルノーはプレスリリースを発表し、ネルソン・ピケJr.の解雇を正式発表。後任として、サードドライバーのロマン・グロージャンを起用することを発表した。

また、バレンシアではサードドライバーにルーカス・ディ・グラッシを起用することを明らかにした。

フラビオ・ブリアトーレ
「我々はロマンにチームとレースをするチャンスを与えたことに満足している。彼は印象的な若い才能であり、シーズン後半への積極的なアプローチとして、フェルナンドとともに彼が才能を発揮してくれることを期待している。また、これまでのネルソンの貢献に感謝したい。彼の今後の幸運を祈っている」

ロマン・グロージャン
「ルノーF1チームがレースドライバーになるチャンスを与えてくれたことをとても誇りに思っている。R29をドライブして、チームが最高の結果を得る手助けをすることを楽しみにしている。フェルナンドのチームメイトになれることは名誉だし、2度の世界チャンピオンと並んでF1デビューできることは特にモチベーションになっている」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: ルノー | ネルソン・ピケJr. | ロマン・グロージャン